ミハエル、モナコGPで敗戦の弁

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ミハエル、モナコGPで敗戦の弁
  • ミハエル、モナコGPで敗戦の弁
3連勝で迎えたモナコでまさかの5番スタート。レースで挽回するも3位が精一杯だったミハエル・シューマッハ。レース後敗因についてコメントし、タイヤ・パフォーマンスの差が大きかったと語った。

「(負けた要因は)正直言って、マシンとは全く関係ないと思う。僕たちが勝つことができないことがあっても、それは驚きではない。レースとはそういうものなのだから」

「こういった状況下において、タイヤの面では今週末はあまり良くなかったと言ってもいいだろう。ペース的にはそう離されていなかったけど、トップを走っていなかったから、タイヤによるところは大きかった」と語るシューマッハだった。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集