【人とくるまのテクノロジー】『iTディオン』の「クルマのホームページ」

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

【人とくるまのテクノロジー】『iTディオン』の「クルマのホームページ」
  • 【人とくるまのテクノロジー】『iTディオン』の「クルマのホームページ」
  • 【人とくるまのテクノロジー】『iTディオン』の「クルマのホームページ」
自分とクルマの間だけにとどまらず、他車にまでネットワークを広げられるのが、三菱自動車が『iTディオン』の提案する「クルマのホームページ」サービス。専用の情報センターに平均速度やワイパーの動作状況などの情報をアップロードし、その情報を他車が利用できるのだ。

ワイパーが動いているクルマがあればそこは雨、平均速度が著しく落ちていれば渋滞……などと判断できる。それをたとえばカーナビの経路誘導に反映すれば、渋滞緩和や事故防止に活用できるという仕組み。

そのほか移動店舗では、積極的に自車位置を公開して集客に役立てたり、ネットワークを活用してオンライン販売などといった手法も取れる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集