BMWはモントーヤのリタイアを予期……オーストリアGP

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

BMWはモントーヤのリタイアを予期……オーストリアGP
  • BMWはモントーヤのリタイアを予期……オーストリアGP
オーストリアGPでトップ走行中にトラブルに見舞われ、32周でリタイアしたウィリアムズのフアン・モントーヤ。BMWのモータースポーツ部長、マリオ・タイセンによると、データから事前にリタイアを予測していたという。「データから、フアン・パブロのマシンで水圧をコントロールするスタンダードバルブが明らかに不調なのが分かっていた」

「その結果、レース序盤で冷却水がどんどん失われていったんだ。エンジニアもモニターからマシンが無事に戻ってこないことが予想できただろう。それでもレースを続けさせた理由は、フアン・パブロがトップを走っていたから。トップドライバーとの戦いでペースが守れるかどうかは私たちにとって重要なポイントだったんだ」とタイセンはコメントした。

ウィリアムズではラルフ・シューマッハが6位入賞で3ポイントを獲得。コンストラクターズポイントでルノーと並ぶ3位に浮上している。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集