【GT「ルポカップ」バージョン】『グランツーリスモ』で編集部員が挑戦!!

モータースポーツ/エンタメ ゲーム

【GT「ルポカップ」バージョン】『グランツーリスモ』で編集部員が挑戦!!
  • 【GT「ルポカップ」バージョン】『グランツーリスモ』で編集部員が挑戦!!
  • 【GT「ルポカップ」バージョン】『グランツーリスモ』で編集部員が挑戦!!
「フォルクスワーゲンルポGTIカップジャパン2003」の開幕戦が18日、筑波サーキットにて開催された。このレースのトピックスとして、「クラブマン」クラス参戦者のスキル向上を目的に配布される、ドライビングトレーニングソフト『グランツーリスモ・ルポカップ・トレーニングバージョン』が挙げられる。

ソニー・コンピュータエンタテインメントの子会社であるポリフォニー・デジタルと、フォルクスワーゲンとの協力により実現したこの特別なソフトにより、参戦者は自宅に居ながらにして、ルポGTIカップ車両の挙動等を学習しながら、筑波サーキット走行のイメージトレーニングをすることが可能となった。ソフトは一戦ごとにカップ参加者に貸与され、一戦終了後に次戦コース収録ソフトと交換する。

オートアスキーはフォルクスワーゲンジャパンのご好意でこのソフトとコントローラー(GT FORCE)を拝借、弊社社員有志がルポカップに“挑戦”した。各人のベストタイムと第1戦のおもなリザルトを並記する。

ドライバー別ベストラップ
○実戦ベストラップ/1分12秒351(壷林貴也)
● 佐藤耕一/1分12秒875
● 白幡英俊/1分12秒923
○実戦1位平均ラップ/1分13秒209(壷林貴也)
● 井田幸成/1分13秒671
● 中井亮太/1分14秒072
○実戦最下位平均ラップ/1分14秒532
● 中尾真二/1分15秒0XX
● 三浦和也/1分15秒641
● 石田真一/1分18秒ぐらい
● 高木啓/DNS
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集