カーナビの2月末の出荷台数は、1121万台を突破。

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

VICSセンターは、カーナビとVICSユニットの出荷台数を発表した。それによると、カーナビの2003年2月末の出荷台数は、1121万6000台、VICSユニットの2002年12月末の出荷台数は605万636台となる。

現在、国内の登録車両台数は7000万台を突破しているので、7台に1台はカーナビを搭載していることになる。街を走るクルマを見ると、カーナビを搭載しているクルマが多くなったという感じはするが、実際はまだ搭載していないクルマの方が多いことになる。

また、VICSユニットはカーナビ搭載車両の約53%が搭載していることになる。VICSサービスが行われていないエリアは、北海道の北見地区のみとなった。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集