いすゞ、藤沢市でCNGスタンドの営業を開始

エコカー 燃費
いすゞ自動車は3日、神奈川県藤沢市に、CNG(圧縮天然ガス)充填スタンド「湘南台いすゞエコステーション」を開設し、4日から営業を開始する、と発表した。

スタンドの設置場所は、藤沢市の北部地域で、同地域はCNGスタンドがこれまでなかった。いすゞは、CNGトラックを製造・販売しているが、これまで、CNGスタンドを自ら開設・運営したことはなかった。藤沢市といえば、『エルフ』『フォワード』などを生産するいすゞの主力工場がある。地域サービスの意味も込めて、近隣地域の自治体や一般のCNG車ユーザーの利便性を高める。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集