ETCセットアップ台数が3月末で累計81万台

自動車 テクノロジー ITS
道路システム高度化推進機構によると、2003年3月末現在でETCセットアップ台数が累計81万1534台となった。1カ月間で9万5206台セットアップを行ったことになり、最高値だった2月の月間6万2639台を3万3000台更新した。

この勢いが続けば、月計10万台突破もまもなくとも思われる。都道府県別に見ると、1万台を突破した都県は東京都、神奈川県、愛知県の3県のみ。東京都は1万9000台と2万台に迫る勢いだった。

5万円、3万円の高額ハイウェイカードの販売が2月末で終了したことが、今回の快進撃につながったことはいうまでもない。しかしサービスが始まった当初に比べれば安くなったとはいえ、あまり遠出をしないドライバーにとってETC車載器はまだまだ高額。通行料を5万円分前払いして8000円の割引を受けられるのはETCだけになったが、これだけでは多くのドライバーはETCに関心があっても飛びつきはしないだろう。割引率を含めて各種サービスの向上を図るべきだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集