いすゞ『ジャーニー』を改良---航続延長

自動車 ニューモデル 新型車

いすゞ『ジャーニー』を改良---航続延長
  • いすゞ『ジャーニー』を改良---航続延長
いすゞ自動車は23日、マイクロバス『ジャーニー』を改良し発売した。安全性、乗り心地を向上するとともに装備の追加を行うなど商品力を向上した。

ジャーニーは日産自動車からOEM供給を受けているモデル。今回の改良では燃料タンクを20リットル増やし107リットルへと拡大し航続距離を延長した。またサスペンションの改良により乗り心地と操縦安定性を高めた。このほかリヤワイパー/フロントフォグランプスイッチに照明を採用し夜間の視認性を向上。オートマチック車には運転席フットレストを採用し運転時の疲労を軽減する。

ボディカラーはホワイト/オレンジのツートンカラーを新設定した。メーカーオプションとしてMD/CD一体型AM/FMチューナーラジオ、CDオートチェンジャー、15インチ液晶テレビ&VTRを設定した。

メーカー希望小売価格はロングボディ・19人乗り・2WD・AT車が699万5000円。

●東京モーターショー開幕近付く!! メールマガジン「デイリーニュースランキング」では毎日の記事の中からオートアスキー編集部が選んだおすすめ記事をランキングにしてお届け!! 重大ニュースの見落としがこれでなくなります。---
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集