日産シェア下げ止まるも、台数はホンダに抜かれ3位

自動車 ビジネス 企業動向

日産自動車は2001年の生産・販売・輸出実績を発表した。グローバル生産は前年比5.3%減の246万6995台で、2年ぶりに前年を割り込んだ。うち、国内生産は同4.1%減の127万0288台だった。輸出が低迷したのが主因。海外生産はアメリカ、イギリスの生産が低迷し、同6.9%減の119万6707台だった。

グロ−バル販売は同2.0%減の258万0328台だった。国内販売は同0.3%増の73万1615台と5年ぶりプラスとなった。シェアも0.2ポイントアップの18.0%と下げ止まった。海外は、米国、欧州が落ち込んだ。伸びたのはメキシコ、カナダ、中近東など。輸出は同9.5%減の55万6983台だった。

2001年の日産は最重要課題だった国内販売のシェアは下げ止まったが、台数ではホンダに抜かれた。国内生産でもCKD部品を含めるとホンダに抜かれて3位に転落した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集