フォードの大量レイオフ、リンカーン『コンチネンタル』が消える

自動車 ビジネス 企業動向

フォードの大量レイオフ、リンカーン『コンチネンタル』が消える
  • フォードの大量レイオフ、リンカーン『コンチネンタル』が消える
フォードは全世界で3万5000人もの大量解雇を行うと発表、このあおりで長年ラグジュアリーカーのシンボルとして君臨して来たリンカーン『コンチネンタル』が生産中止となることが明らかになった。

コンチネンタルは50年以上の歴史を誇るフォードの、そしてアメリカの名車のひとつ。50年代のアールデコ調の流れるようなラインには、現在でもファンが多い。60年代にはライバルのキャデラックの倍の値段で販売されていたこともある。

アメリカの歴史を飾るモデルのひとつが消滅することで、フォードそのものへの評価も微妙なものになりつつある。フォードの株価は昨年四月から16ドル以上も下落しており、ウォールストリートのアナリストの中にはフォードの存続そのものを危ぶむ声まで聞かれるようになった。クレイ・フォード氏がどのようにこのフォードを再建するのか、その手腕に注目が集まっている。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集