最後のチャンス?いすゞと日野とのバス事業統合---スケジュール公表

自動車 ビジネス 企業動向

いすゞ自動車と日野自動車は、2003年を目途に、両社のバス製造子会社を合併によって統合することで合意したと正式に発表した。

具体的なスケジュールでは、公正取引委員会の審査を得た上で、年内に両社のバス事業を統合する設立準備会社を折半出資で設立する。そして2003年10月に設立準備会社、日野車体工業のバス製造部門といすゞバス製造の3社を合併してバス合弁事業を本格化する。

バス生産は、日野車体が建設中の小松工場といすゞの宇都宮工場で継続して生産する。両ブランドでの生産を継続し、販売も別々で行う。

いすゞと日野は99年にバス事業統合で合意したが、両者の思惑の不一致で一時交渉を凍結していた。しかし、バス事業の停滞が一層深刻化したことから、統合することで合意した。今度はうまくいくのか?
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集