環境に優しく、そして装備を充実した『ムーヴ』を設定

自動車 ニューモデル 新型車

ダイハツ工業は、軽乗用車『ムーヴ』に「RSパルコ」を設定、27日から発売した。

ムーブのRSシリーズは、ディスチャージヘッドランプや専用の大型フロントバンパー、大型メッキグリル、フォグランプを採用して精悍な外観にしたモデル。今回設定されたRSパルコは、RSにカロッツェリアの2DIN・CD/MD・AM/FMステレオやリヤ吊り下げ式スピーカーなどを標準装備、2WD車は3ツ星の超-低排出ガス車認定を取得した。

価格は2WDが125万5000円、4WDが136万3000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集