【デトロイトショー2002出品車】『FX45』コンセプト、量産に向けて第2弾が登場

自動車 ニューモデル モーターショー

【デトロイトショー2002出品車】『FX45』コンセプト、量産に向けて第2弾が登場
  • 【デトロイトショー2002出品車】『FX45』コンセプト、量産に向けて第2弾が登場
  • 【デトロイトショー2002出品車】『FX45』コンセプト、量産に向けて第2弾が登場
  • 【デトロイトショー2002出品車】『FX45』コンセプト、量産に向けて第2弾が登場
日産は、デトロイトオートショーにコンセプトカー、インフィニティ『FX45』を出品する。ちょうど1年前、2001年1月のデトロイトオートショーでデビューした『FX45』コンセプトをさらに煮詰めた第2弾で、量産に向けた準備が進んでいることを予感させる。

スポーツカーのパフォーマンスとSUVのユーティリティーを融合させたFX45は、前回同様に「バイオニック・チータ」がテーマ。ロングホイールベースと広いスタンス、21インチのホイール&タイヤなどでアグレッシブなスタイリングを表現している。

300馬力を超える4.5リットルV8エンジンは、2002年型インフィニティ『Q45』のものがベース。室内には大型ナビゲーションモニターやリアシートエンターテイメントシステムを備える。
《》

編集部おすすめのニュース

特集