【読者の声】稲垣吾郎・駐禁事件---さまよう事実にぶつかる感情

自動車 社会 行政

【読者の声】オートアスキーは偏っている!私は稲垣吾郎の後ろにいた!!]に対する読者の反応。

「素朴に疑問を感じます」---Y. Y. さんから

6日付けの吾郎君に関する記事、読みました。確かに「駐車違反」は悪いです。が、こんなにいろんな「事実」がさまよっているのも変な感じがします。

ある掲示板にこんな書きこみがありました。もちろん出所、信憑性は分かりませんが、こんなにも警察のとった行動と「目撃者」との見方に違いがあることに、素朴に疑問を感じます。

以下、書き込みから。---客待ち中で一部始終を目撃したタクシーの運転手さんいわく「婦人警官が何かにつまづいて、勝手にころんだって感じだよ。テレビの取材も受けたんだけど、この話は全然話題にしてくれないんだから」。ただ駐車の仕方が結構横暴な止め方だったらしく、「駐車禁止を指摘されるのも当たり前だな」とも言っていました。

★[編集部から]---投稿者が引用した書き込みはオートアスキーで要約した。デスクに座ったまま「出所、信憑性は分か」らない掲示板の書き込みで記事を作るのは本意ではないが……。稲垣吾郎が降板した新聞のCFで編集長らしき人物が稲垣記者に「足を使え」と命じていた。

「既存メディアと違う立場での記事」---T. K. さんから

この度は、稲垣事件で大変ですね。読者からの貴社への批判文を見ましたが、なんか稲垣擁護派、批判派の感情論のぶつかり合いのような感じです。

私には、貴社の記事はいろいろ取材して、稲垣ファンの声もそのまま載せた、ごくフツーの客観的な記事に思えましたが……。

新聞報道(=警察発表)以外の見方(それが正しいかどうかは別にして)もあるよ、という、むしろ既存メディアと違う立場での記事という風に受け止めた、私のような読者もいるということをお伝えしたくて、メールさせていただきました。

★[編集部から]---ありがとうございます。
《高木啓》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品