ステランティスに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
PSA グループ(PSAプジョーシトロエン) FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
EVなど50万台を納入へ、ステランティスが欧州での電動化を加速…リース会社と大型契約 画像
プレミアム

EVなど50万台を納入へ、ステランティスが欧州での電動化を加速…リース会社と大型契約

ステランティスは2月26日、今後3年間でEVを含めた50万台の車両をフランスの金融大手ソシエテジェネラルの自動車リース会社、エイバンスに納入する契約を締結した、と発表した。2024年前半に最初の大量納車が予定されており、年間を通じて続く予定だ。

ステランティス商用車が業績好調、日本はキャンピングカーが牽引 2023年 画像
プレミアム

ステランティス商用車が業績好調、日本はキャンピングカーが牽引 2023年

ステランティスは2月28日、商用車部門「ステランティス・プロワン」の2023年の業績が好調だった、と発表した。

【マセラティ グレカーレ トロフェオ 新型試乗】このエンジンこそ、100%マセラティオリジナルの所以…中村孝仁 画像
試乗記

【マセラティ グレカーレ トロフェオ 新型試乗】このエンジンこそ、100%マセラティオリジナルの所以…中村孝仁

人間の体力と洞察力、視力そして何よりも運動能力は歳には勝てない。そんなわけでそれらすべてが必要となる高性能スポーツカーの試乗はこのところ避けていた。

ステランティスが欧州でシェア拡大、EVは14%増 2023年 画像
プレミアム

ステランティスが欧州でシェア拡大、EVは14%増 2023年

ステランティスは2023年の欧州新車販売において、5.9%の販売成長を達成し、年間を通じて18.4%の市場シェアを確保した、と発表した。特に商用車(CV)市場では30%を超える市場シェアを維持し、業界のリーダーとしての地位を強化している。

ステランティスの純利益、11%増と伸びて記録更新 2023年通期決算 画像
プレミアム

ステランティスの純利益、11%増と伸びて記録更新 2023年通期決算

ステランティス(Stellantis)は2月15日、2023年通期(1~12月)の決算を発表した。純利益の記録を更新している。

次世代EV向け電動ドライブモジュール、生産能力を増強…ステランティス 画像
自動車 ビジネス

次世代EV向け電動ドライブモジュール、生産能力を増強…ステランティス

ステランティスは、次世代EV向け電動ドライブモジュール(EDM)の生産能力を増強すると発表した。ハンガリー・セントゴットハード工場で2026年内の生産開始を目指し、同工場に1億0300万ユーロの投資を行う。

ホンダやBMWなど7社が参画、北米の新EV充電ネットワークが始動 画像
プレミアム

ホンダやBMWなど7社が参画、北米の新EV充電ネットワークが始動

北米における高出力EV充電ネットワークの構築を目指す共同事業で、BMW、GM、ホンダ、ヒョンデ、キア、メルセデスベンツ、ステランティスの7つの自動車メーカーが参加している「IONNA」は、規制当局からの承認を受け、正式に運営を開始した。(2月10日発表)

燃料電池車の生産能力拡大、商用車8車種に…ステランティス 画像
プレミアム

燃料電池車の生産能力拡大、商用車8車種に…ステランティス

ステランティス(Stellantis)は、水素燃料電池を搭載する商用車の生産能力を拡大すると発表した。中型バンと大型バンの自社生産をフランスとポーランドで開始し、ゼロエミッション車のラインナップを強化している。

【アバルト 500e 新型試乗】擬似エンジンサウンドが痛快か?というと…中村孝仁 画像
試乗記

【アバルト 500e 新型試乗】擬似エンジンサウンドが痛快か?というと…中村孝仁

イタリアのレーシングドライバーにしてエンジニアだったカルロ・アバルトが興した会社がアバルトである。

次世代自動車コックピットにAI搭載へ、開発を加速…ステランティス 画像
プレミアム

次世代自動車コックピットにAI搭載へ、開発を加速…ステランティス

ステランティス(Stellantis)は1月24日、自動車向けAI(人工知能)を手がけるクラウドメイド社を買収すると発表した。同社の人工知能フレームワーク、機械学習モデル、知的財産権、特許を取得する予定だ。

ジープにも搭載へ、航続800kmの次世代大型EV向け車台発表…ステランティス 画像
プレミアム

ジープにも搭載へ、航続800kmの次世代大型EV向け車台発表…ステランティス

ステランティスは、次世代のD/EセグメントEV向け車台「STLAラージ」を発表した。この車台は、エネルギーや充電効率、ビークルダイナミクス、オフロード走行などにおいて、セグメントをリードする性能を追求している。

ステランティス、2024年中に新型車7台を日本へ、ランチア導入は? アジアパシフィックCOO初来日で語る 画像
プレミアム

ステランティス、2024年中に新型車7台を日本へ、ランチア導入は? アジアパシフィックCOO初来日で語る

年明け早々、都下のステランティス・ジャパン本社にインド・アジア太平洋知地域担当COOのアシュワニ・ムッパサニ氏が来日し、プレス向けにラウンドテーブル会見を行った。

世界初の仮想コックピットは実車と同様に作動、ステランティスが開発…CES 2024でデモへ 画像
自動車 テクノロジー

世界初の仮想コックピットは実車と同様に作動、ステランティスが開発…CES 2024でデモへ

ステランティス(Stellantis)は1月9日、世界初の仮想コックピットプラットフォームを開発した、と発表した。CES 2024では、共同開発パートナーのBlackBerryのブースで、デモを行う。

シトロエン『C5 X』に特別仕様車、シックな外装と明るい内装のコントラスト 画像
自動車 ニューモデル

シトロエン『C5 X』に特別仕様車、シックな外装と明るい内装のコントラスト

ステランティスジャパンは、シトロエンのクロスオーバーSUV『C5 X』に特別仕様車「ヒプノス(HYPNOS)プラグインハイブリッド」を設定し、1月5日より販売を開始した。価格は682万円。

【アルファロメオ トナーレPHEV 新型試乗】アルファロメオの再定義が必要なのか?…中村孝仁 画像
試乗記

【アルファロメオ トナーレPHEV 新型試乗】アルファロメオの再定義が必要なのか?…中村孝仁

伝統あるブランドはそれなりに評価が定まっていて、例えばメルセデスベンツの場合は自動車としての走る要素を高次元で満たしてくれるクルマという風になる。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 15