ホンダeに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
ホンダ(本田技研工業) 電気自動車 EV、PHEV、PHV
【ホンダe】概要発表…従来EVがタブレットならこれはスマホ、コンパクトボディに最新技術を集約 画像
エコカー

【ホンダe】概要発表…従来EVがタブレットならこれはスマホ、コンパクトボディに最新技術を集約

ホンダ初となるピュアEVである『ホンダe』の詳細が明らかになってきた。国内正式投入を前に商品概要の説明会が行われ、スペックが公開された。

新型EV ホンダe をウェブで先行公開、正式発表は8月…都市型コミューター 画像
自動車 ニューモデル

新型EV ホンダe をウェブで先行公開、正式発表は8月…都市型コミューター

ホンダは、市販予定の新型電気自動車(EV)『ホンダe』(ホンダイー)」に関する情報を7月31日、ウェブサイトで先行公開した。ホンダが提案する都市型コミューターだ。正式発表は8月を予定している。

ホンダe と CBR1000RR-R 、デザイン博物館のセンターステージに…独レッドドット受賞を祝福 画像
モータースポーツ/エンタメ

ホンダe と CBR1000RR-R 、デザイン博物館のセンターステージに…独レッドドット受賞を祝福

◆新世代のEVデザイン ◆1回の充電での航続は最大222km ◆大型スーパースポーツバイクのCBR1000RR-Rファイアブレード

ホンダe、独レッドドットデザインで最高位賞を獲得 画像
自動車 ニューモデル

ホンダe、独レッドドットデザインで最高位賞を獲得

ホンダは3月30日、新型電気自動車(EV)『ホンダe』と大型スーパースポーツバイク『CBR1000RR-Rファイアブレード』が「レッドドットデザイン賞」でプロダクトデザイン賞を受賞したと発表した。

ホンダ、高度なコネクト技術を欧州全車に搭載へ…まずは ホンダe と ジャズ 新型に 画像
自動車 テクノロジー

ホンダ、高度なコネクト技術を欧州全車に搭載へ…まずは ホンダe と ジャズ 新型に

◆My Honda +アプリ ◆EVの充電を支援する機能 ◆AIを搭載したホンダ・パーソナル・アシスタント ◆スマホのようなスワイプコントロールが可能

ホンダ、EV向けエネルギーマネジメントサービスを2020年中に欧州で開始 画像
エコカー

ホンダ、EV向けエネルギーマネジメントサービスを2020年中に欧州で開始

ホンダは3月3日、再生可能エネルギーの活用と充電コスト低減を両立するEV向けエネルギーマネジメントサービス「e:プログレス」を2020年中に欧州で開始すると発表した。

ホンダが最新コネクテッド技術、ホンダe と ジャズ 新型に搭載…ジュネーブモーターショー2020[中止]出展予定 画像
自動車 テクノロジー

ホンダが最新コネクテッド技術、ホンダe と ジャズ 新型に搭載…ジュネーブモーターショー2020[中止]出展予定

ホンダ(Honda)の欧州部門は、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2020に、最新のコネクテッド技術を出展すると発表した。

ホンダの新型コンパクトEV、『ホンダe』出展へ…ジュネーブモーターショー2020 画像
エコカー

ホンダの新型コンパクトEV、『ホンダe』出展へ…ジュネーブモーターショー2020

◆1回の充電での航続は最大222km ◆継ぎ目がない滑らかなデザイン ◆スマホアプリで車両に遠隔アクセス ◆AI採用のホンダ・パーソナル・アシスタント

ホンダの新型EV『ホンダe』、航続は最大222km…今夏から欧州納車開始へ 画像
エコカー

ホンダの新型EV『ホンダe』、航続は最大222km…今夏から欧州納車開始へ

◆全長3895mmで最小回転半径は4.3m ◆0~100km/h加速は8.3秒 ◆デジタルミラー ◆12.3インチのデュアルLCDタッチスクリーン

“耐久性マニア”…ホンダe のバッテリーは小容量、その大きな理由 画像
エコカー

“耐久性マニア”…ホンダe のバッテリーは小容量、その大きな理由

フランクフルトモーターショー2019でホンダが発表した新型EV『ホンダe』(Honda e)。主電動機は最高出力136psと152psの2種類で後輪駆動、バッテリー総容量35.5kWh、欧州の計測法にもとづく1充電航続距離220km等々のスペックは既報のとおり。

ホンダe は長丸がモチーフ、生活用品の親しみやすさを取り込んだ…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

ホンダe は長丸がモチーフ、生活用品の親しみやすさを取り込んだ…東京モーターショー2019[デザイナーインタビュー]

東京モーターショー2017でコンセプトモデルが発表され、その後市販化が予定されている『ホンダe』の量産直前モデルが公開された。そこでどういう思いでデザインされたのか、担当デザイナーに話を聞いた。

ホンダ八郷社長「高効率電動化技術 ホンダ イー テクノロジー を展開」…東京モーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ八郷社長「高効率電動化技術 ホンダ イー テクノロジー を展開」…東京モーターショー2019

ホンダの八郷隆弘社長は10月23日、東京モーターショー会場で開いたプレスカンファレンスで高効率電動化技術を新たに「ホンダ イー テクノロジー」と名付け、商品や技術を通じて一貫したコミュニケーションを展開する方針を明らかにした。

ホンダは フィット 新型、アコード 新型、ホンダe など多彩…東京モーターショー2019出品予定 画像
自動車 ニューモデル

ホンダは フィット 新型、アコード 新型、ホンダe など多彩…東京モーターショー2019出品予定

ホンダは、10月24日から11月4日まで東京ビッグサイトなどで開催される「東京モーターショー2019」に、市販予定車を含む二輪車・四輪車・パワープロダクツやエネルギー関連技術のコンセプトモデルなどを出展する。

ホンダe は“ちょうどいいEV”となるか…フランクフルトモーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

ホンダe は“ちょうどいいEV”となるか…フランクフルトモーターショー2019[詳細画像]

『ホンダe』のエクステリアは、継ぎ目がない滑らかなデザインを採用した。ポップアウトドアハンドルを装備している。インテリアには、ラウンジのようなシンプルな空間をイメージ。繊細かつ現代的な素材を使用し、リラックスできるモダンなキャビンを目指している。

コンチネンタル、ホンダe 向けデジタルドアオープナー発表…フランクフルトモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

コンチネンタル、ホンダe 向けデジタルドアオープナー発表…フランクフルトモーターショー2019

コンチネンタル(Continental)は9月11日、ドイツで開催中のフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、ホンダの新型EV、『ホンダe』向けの「デジタルドアオープナー」を初公開した。

ホンダe、3月のプロトタイプとどこが違うのか?…フランクフルトモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

ホンダe、3月のプロトタイプとどこが違うのか?…フランクフルトモーターショー2019

ドイツのフランクフルトモーターショー2019。ホンダはそこで、量産EVの『ホンダe』を正式発表した。ところで、同車は、今年3月にスイスで開催されたジュネーブモーターショー2019で市販仕様の前段階となる「プロトタイプ」が公開されている。

ホンダe の開発者に聞く、航続距離220kmに込められた意味…フランクフルトモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

ホンダe の開発者に聞く、航続距離220kmに込められた意味…フランクフルトモーターショー2019

フランクフルトモーターショー2019の開幕にあわせて欧州市場で正式発表されたホンダの新型電気自動車『ホンダe』。ドイツでの価格は、エコ補助金込みで2万9470ユーロ(約360万円)だ。

「OK, Honda!」停車中の ホンダe は自分の部屋のように使える…フランクフルトモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

「OK, Honda!」停車中の ホンダe は自分の部屋のように使える…フランクフルトモーターショー2019

街乗りでの取り回しの良さと後輪駆動によるホンダらしい軽快な走りを実現したEV『ホンダe』がフランクフルトモーターショー2019で正式発表。

ホンダe の量産モデル公開、価格も発表…フランクフルトモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

ホンダe の量産モデル公開、価格も発表…フランクフルトモーターショー2019

◆0~100km/h加速はおよそ8秒 ◆バッテリーは蓄電容量35.5kWh ◆12.3インチのデュアルLCDタッチスクリーン ◆欧州での納車開始は2020年初夏

ホンダの新型EV『ホンダe』、量産モデルの画像…フランクフルトモーターショー2019で発表へ 画像
エコカー

ホンダの新型EV『ホンダe』、量産モデルの画像…フランクフルトモーターショー2019で発表へ

◆モーターは最大出力136psと154ps ◆1回の充電での航続は最大220km ◆5画面のフルワイドデジタルコクピット

ホンダの新型EV『ホンダe』、5画面のフルワイドデジタルコクピット搭載 画像
エコカー

ホンダの新型EV『ホンダe』、5画面のフルワイドデジタルコクピット搭載

◆12.3インチのデュアルLCDタッチスクリーン ◆AI音声アシストを搭載 ◆スマホで車両に遠隔アクセスが可能 ◆外装同様にシンプルなインテリア

ホンダの新型EV『ホンダe』の最新プロトタイプ発表、ヒルクライムにも出走…グッドウッド2019 画像
モータースポーツ/エンタメ

ホンダの新型EV『ホンダe』の最新プロトタイプ発表、ヒルクライムにも出走…グッドウッド2019

◆欧州では2020年春に納車開始予定◆モーターは最大出力150ps◆1回の充電での航続は200km以上◆F1ドライバーらがグッドウッド名物のヒルクライムを担当

ホンダの新型EV『ホンダe』に「タイプR」が用意されている? 画像
モータースポーツ/エンタメ

ホンダの新型EV『ホンダe』に「タイプR」が用意されている?

『ベストカー』7月26日号巻頭特集は「ホンダの新車戦略」。電動化へシフトするのか、タイプR戦略を推進するのか。『ベストカー』編集部は、ホンダ車の現在のマーケット分布を見ると、安価でスポーツ性の高い車、高価で実用性の高い車が空白エリアだとする。

「ホンダeMaaS」の概念導入…ホンダミーティング2019 画像
自動車 ビジネス

「ホンダeMaaS」の概念導入…ホンダミーティング2019

ホンダは7月4日までに和光ビル(埼玉県和光市)で開いた「ホンダミーティング2019」で、電動モビリティによる移動サービスと独自開発のエネルギーサービスを、コネクティッド技術などで融合させる「ホンダeMaaS」という概念を公表した。

ホンダの新型EV『ホンダe』、ほぼ市販状態の最新プロトタイプ発表へ…グッドウッド2019 画像
エコカー

ホンダの新型EV『ホンダe』、ほぼ市販状態の最新プロトタイプ発表へ…グッドウッド2019

ホンダの欧州部門は6月4日、新型EVの『ホンダe』(Honda e)の最新プロトタイプを、英国で7月に開催される「グッドウッドフェスティバルオブスピード」で初公開すると発表した。

ホンダの新型EV『ホンダe』、デジタルミラー標準装備が決定 画像
エコカー

ホンダの新型EV『ホンダe』、デジタルミラー標準装備が決定

ホンダの欧州部門は5月28日、2020年春から納車を開始する予定の新型EV『ホンダe』(Honda e)に、デジタルミラーの「サイドカメラミラーシステム」を標準装備すると発表した。

ホンダの新型EV『ホンダe』、ボディカラーは全5色 画像
エコカー

ホンダの新型EV『ホンダe』、ボディカラーは全5色

ホンダの欧州部門は5月21日、新型EV『ホンダe』(Honda e)に5種類のボディカラーを設定すると発表した。

ホンダの新型EV『ホンダe』、予約を欧州で開始…2020年春から納車開始へ 画像
エコカー

ホンダの新型EV『ホンダe』、予約を欧州で開始…2020年春から納車開始へ

ホンダの欧州部門は5月21日、新型EV『ホンダe』(Honda e)の予約を開始した。2020年春から納車を開始する予定だ。

ホンダの新型EV、車名は『ホンダe』に…欧州で2万2000人以上が購入に関心 画像
エコカー

ホンダの新型EV、車名は『ホンダe』に…欧州で2万2000人以上が購入に関心

ホンダの欧州部門は5月8日、近い将来に市販予定の新型EVの車名を、『ホンダe』(Honda e)に決定した、と発表した。

ホンダe はミラーレス!FRのEVで、航続200km…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

ホンダe はミラーレス!FRのEVで、航続200km…ジュネーブモーターショー2019[詳細画像]

『ホンダe プロトタイプ』は、フランクフルトモーターショー2017で発表され、同年の東京モーターショーで日本初公開されたコンセプトモデル『アーバンEVコンセプト』をベースとし、市販に向けて進化させたモデル。

ホンダのアーバンEV、ベストコンセプトカー賞を受賞…2019年市販予定 画像
エコカー

ホンダのアーバンEV、ベストコンセプトカー賞を受賞…2019年市販予定

ホンダは6月6日、イタリアで開幕したトリノモーターショー2018において、2019年後半に欧州で市販予定の『アーバンEVコンセプト』が、「ベストコンセプトカー賞」を受賞した、と発表した。

日産リーフを超えるか、ホンダの「アーバンEV」市販モデルを予想 画像
自動車 ニューモデル

日産リーフを超えるか、ホンダの「アーバンEV」市販モデルを予想

ホンダは『アーバンEVコンセプト』の市販モデルにあたる量産EVを、2019年後半にも市場投入することを明らかにしている。2019年初頭には欧州での受注を開始する…となれば市販モデルのデザイン・開発はすでに完了していると見て良いだろう。

【東京モーターショー2017】ホンダ アーバンEVコンセプト……人とクルマとの新しい関係を提案[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】ホンダ アーバンEVコンセプト……人とクルマとの新しい関係を提案[詳細画像]

日本初公開となるホンダ『アーバンEVコンセプト』は、2019年に欧州にて市販するホンダの新型EVの方向性を示したコンセプトカー。新開発のプラットフォームをベースにし、将来のホンダの市販EVの技術と設計を盛り込む。

【東京モーターショー2017】ホンダアーバンEVコンセプト…もうひとつの自分の部屋をイメージ[デザイナーインタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】ホンダアーバンEVコンセプト…もうひとつの自分の部屋をイメージ[デザイナーインタビュー]

ホンダ『アーバンEVコンセプト』は生活や楽しみをさらに自由に拡げることをコンセプトとしたシティコミューターだ。EVならではのパッケージングにより、コンパクトなボディに広々とした居住空間と、ユーザーに寄り添い愛着がわくような親しみのあるデザインをまとっている。

【東京モーターショー2017】ホンダ、CR-V を18年、アーバンEVコンセプト を20年に発売へ 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】ホンダ、CR-V を18年、アーバンEVコンセプト を20年に発売へ

ホンダの八郷隆弘社長は10月25日に行ったプレスカンファレンスで新型『CR-V』を2018年に、今秋のフランクフルトモーターショーで世界初公開した『アーバンEVコンセプト』をベースにした電気自動車(EV)を2020年に日本市場に投入することを明らかにした。

【フランクフルトモーターショー2017】ホンダ アーバンEVコンセプト…市販デザインはどうなる?[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【フランクフルトモーターショー2017】ホンダ アーバンEVコンセプト…市販デザインはどうなる?[詳細画像]

ホンダ『アーバンEVコンセプト』は、2019年に市販するホンダの新型EVの方向性を示したコンセプトカー。新開発のプラットフォームをベースにし、将来のホンダの市販EVの技術と設計を盛り込む。

    1 2 > 次
Page 1 of 2