危機管理産業展 RISCONに関するニュースまとめ一覧(3 ページ目)

【RISCON12】大分の自動車部品メーカー、球体の防災シェルターを出品 画像
自動車 ビジネス

【RISCON12】大分の自動車部品メーカー、球体の防災シェルターを出品

自動車部品やエアロパーツを製造する中小企業のポンド(本社・大分県別府市)は、9月に完成したばかりの製品を出品した。「ライフアーマー」(命の鎧)と名付けられた球体の防災シェルターだ。

【RISCON12】水上バイクで牽引、世界初の水難救助機材 画像
自動車 ビジネス

【RISCON12】水上バイクで牽引、世界初の水難救助機材

東京ビッグサイトで開催された「危機管理産業展(RISCON)2012」には、“世界初”をうたい文句にするものがいくつかあった。そのうちの一つがタキモトワークス(本社・大阪府摂津市)の「SEA-SLED(シースレッド)」だ。

【RISCON12】開幕…防災・防犯に対する次世代リスク管理 画像
自動車 ビジネス

【RISCON12】開幕…防災・防犯に対する次世代リスク管理

「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2012」が10月17日、東京ビッグサイトで開幕した。同展は防災・防犯などリスク管理に関する展示会で、今回は国内外から313の企業・団体が出展した。

ホンダ、危機管理産業展2012 にポータブル発電機などを出展 画像
自動車 ビジネス

ホンダ、危機管理産業展2012 にポータブル発電機などを出展

ホンダは、10月17日から19日まで東京ビッグサイトで開催される「危機管理産業展2012」に、防災関連機器として発電機などを出展する。

【RISCON・SEECAT】除染・防染ツール  画像
自動車 ビジネス

【RISCON・SEECAT】除染・防染ツール

 RISCON展示会場(危機管理産業展)では、放射能を除染したり・放射線から身を守るための除染・防染ツールや装置も数多く紹介されていた。今後、福島第一原子力発電所の事故収束に向けて、除染は大変重要な作業となるため、本稿でも紹介したい。

【RISCON・SEECAT】iRobotの水中ロボット 画像
自動車 ビジネス

【RISCON・SEECAT】iRobotの水中ロボット

 東日本大震に端を発した福島第一原子力発電所の事故。米国iRobot社は、原子炉建屋に初めて入ったロボットの供給元として一躍有名になったが、PackBotのような陸上ロボットだけでなく、水中ロボットも発売している。

【RISCON・SEECAT】8輪駆動車と無人飛行機  画像
自動車 ビジネス

【RISCON・SEECAT】8輪駆動車と無人飛行機

 ここでは、RISCON(危機管理産業展2011)展示会場で目を引いたユニークなビークルについて紹介しよう。

【RISCON・SEECAT】自衛隊、浄水した水はおいしくない 画像
自動車 社会

【RISCON・SEECAT】自衛隊、浄水した水はおいしくない

東日本大震災の被災地でさまざまな活動を行った自衛隊は、「危機管理産業展」(RISCON)には毎回のように出展している。今回は被災地で活躍した浄水セットを備えた特殊車両を披露した。

【RISCON・SEECAT】負傷者を支援する特殊車両 消防VS自衛隊 画像
自動車 社会

【RISCON・SEECAT】負傷者を支援する特殊車両 消防VS自衛隊

災害時の救急車は、負傷者を運ぶから医師同乗の応急手当ができる高度救急へと進化している。「危機管理産業展」(RISCON)には、東京消防庁と自衛隊の救急特殊車両が屋外展示されている。

【RISCON・SEECAT】福島原発で活躍した特殊車両は廃車 画像
自動車 社会

【RISCON・SEECAT】福島原発で活躍した特殊車両は廃車

東京ビッグサイト(東京・江東区)で開催中の「危機管理産業展」(RISCON)には、福島原発事故収束に動員された東京消防庁の特殊車両が屋外展示されている。

【RISCON・SEECAT】究極の仮設トイレ、トイレトレーラー 画像
自動車 ビジネス

【RISCON・SEECAT】究極の仮設トイレ、トイレトレーラー

仮設トイレと聞いて、狭い、汚い、臭いと思う人は少なくないだろう。そんなイメージを払拭する究極の仮設トイレが登場した。『トイレトレーラー』というトレーラーハウスだ。

【RISCON・SEECAT】パワーアシストスーツ 川崎重工が開発中 画像
自動車 ビジネス

【RISCON・SEECAT】パワーアシストスーツ 川崎重工が開発中

川崎重工業は東京ビッグサイトで19日開幕した「危機管理産業展2011(RISCON TOKYO)」に、試作品のパワーアシストスーツ『REMLA』を披露した。

【RISCON・SEECAT】たためるヘルメット、注文殺到で4か月待ち 画像
自動車 ビジネス

【RISCON・SEECAT】たためるヘルメット、注文殺到で4か月待ち

タタメットと聞いて、どんな商品を思い浮かべるだろうか。それはイエロー(本社・東京都中央区)が販売するたためるヘルメットのことだ。東日本大震災以降、注文や問い合わせが殺到しているという。

【RISCON・SEECAT】シンガポール製の無限軌道災害対応車、価格は1億1000万円 画像
自動車 ビジネス

【RISCON・SEECAT】シンガポール製の無限軌道災害対応車、価格は1億1000万円

東京ビッグサイトで開催されている「危機管理産業展2011(RISCON TOKYO)」(19~21日)で、来場者が驚くような車両が展示された。モリタのブースにある無限軌道災害対応車『レッドサラマンダー』がそれだ。

【RISCON・SEECAT】「点の警備から面の警備へ」銃器対策部隊 画像
自動車 社会

【RISCON・SEECAT】「点の警備から面の警備へ」銃器対策部隊

福島第一原発の事故を経て、原子力発電所の警戒警備を行う銃器対策部隊の対応に変化が出ている。警察庁の大石吉彦警備課長は19日に開催された「テロ対策特殊装備展'11」のセミナーで、銃器対策部隊の増強を考えていることを明らかにした。

    前 < 1 2 3 4 > 次
Page 3 of 4