ランボルギーニ ウラカン(Huracan)に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
ランボルギーニ(Lamborghini) ランボルギーニ ガヤルド
【ランボルギーニ ウラカン STO 新型試乗】これが公道モデル?後輪駆動、ノーマルタイヤでも信じられない高性能…中谷明彦 画像
試乗記

【ランボルギーニ ウラカン STO 新型試乗】これが公道モデル?後輪駆動、ノーマルタイヤでも信じられない高性能…中谷明彦

◆後輪二輪駆動である理由 ◆レース仕様をそのまま公道モデルに作り替えたイメージ ◆あっという間に100km/hを超える ◆公道を走る車としては信じられないような高性能

ランボルギーニ ウラカン「STO」、ロードゴーイングレーサーが完売…2021年生産分 画像
自動車 ニューモデル

ランボルギーニ ウラカン「STO」、ロードゴーイングレーサーが完売…2021年生産分

◆最大出力640hpの自然吸気5.2リットルV10搭載 ◆フロントボンネットやバンパーを一体設計 ◆ブレンボ製のカーボンセラミックディスク ◆「ランボルギーニ・コネクテッド・テレメトリー」

自分の愛車がホットウィールになって世界中で発売される?! ホットウィール レジェンドツアーが日本初上陸! 画像
自動車 ビジネス

自分の愛車がホットウィールになって世界中で発売される?! ホットウィール レジェンドツアーが日本初上陸!PR

ニッポンのカスタムカーオーナーたちよ、自慢の最高傑作を、いまこそ世界へその魅力を発信する絶好の機会がやってきた!自分の傑作カスタムカーが、そのままあの「ホットウィール」になるとしたら、ワクワクドキドキしない人なんていないはず。

ランボルギーニ ウラカン EVO、航空機の誘導車に…イタリア国際空港 画像
自動車 ニューモデル

ランボルギーニ ウラカン EVO、航空機の誘導車に…イタリア国際空港

ランボルギーニは6月24日、『ウラカンEVO』(Lamborghini Huracan EVO)が、イタリアのボローニャ・ボルゴ・パニガーレ国際空港において、航空機の誘導車に起用された、と発表した。

ランボルギーニ ウラカン のレーサー、「EVO2」に進化…将来の市販車のスタイリング要素を先取り 画像
モータースポーツ/エンタメ

ランボルギーニ ウラカン のレーサー、「EVO2」に進化…将来の市販車のスタイリング要素を先取り

◆2022年の世界3大陸のランボルギーニのワンメイクレースで使用 ◆空力性能を重視して再設計されたエクステリア ◆自然吸気の5.2リットル V10は最大出力620hp

ランボルギーニ ウラカンSTO がゲームデビュー…レースとサッカー融合の『ロケットリーグ』 画像
モータースポーツ/エンタメ

ランボルギーニ ウラカンSTO がゲームデビュー…レースとサッカー融合の『ロケットリーグ』

◆最大出力640hpの自然吸気5.2リットルV10搭載 ◆ウラカン・ペルフォマンテに対して43kg軽量化 ◆サーキット走行を支援するアプリ ◆ウラカンSTOがゲーム内でロケット飛行やジャンプ

ランボルギーニ ウラカンEVO に2021年型、アマゾン「アレクサ」車載化…欧州発表 画像
自動車 ニューモデル

ランボルギーニ ウラカンEVO に2021年型、アマゾン「アレクサ」車載化…欧州発表

◆ランボルギーニとアマゾンの戦略的提携で実現 ◆アレクサでドライビングダイナミクス情報を表示することも可能に ◆アレクサの機能は無線通信でアップデート ◆専用アプリで燃料残量やドアの開閉状態を遠隔で確認

ランボルギーニの売上高11%減、ウラカン の販売は堅調 2020年通期決算 画像
自動車 ビジネス

ランボルギーニの売上高11%減、ウラカン の販売は堅調 2020年通期決算

ランボルギーニ(Lamborghini)は3月18日、2020年通期(1~12月)の決算を発表した。

ランボルギーニ ウラカン を10ドルで獲得? レディ・ガガの最新ミュージックビデオに起用された1台 画像
モータースポーツ/エンタメ

ランボルギーニ ウラカン を10ドルで獲得? レディ・ガガの最新ミュージックビデオに起用された1台

◆自然吸気の5.2リットルV10は610hp ◆後輪駆動専用のパフォーマンストラクションコントロール ◆エアロダイナミクス性能を向上 ◆8.4インチの静電容量式マルチタッチスクリーン ◆募金は新型コロナの影響を受けている人々を支援するのが目的

【ランボルギーニ ウラカンSTO】サーキットから公道へ…モデル最速のロードゴーイングカー[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【ランボルギーニ ウラカンSTO】サーキットから公道へ…モデル最速のロードゴーイングカー[詳細画像]

東京・六本木は“THE LOUNGE TOKYO”でランボルギーニ『ウラカン』の特別モデル「ウラカン STO(Super Trofeo Omologata)」を本邦初公開。

【ランボルギーニ ウラカンSTO】税抜き価格3750万円、日本でのデリバリーは2021年夏ごろ開始 画像
自動車 ニューモデル

【ランボルギーニ ウラカンSTO】税抜き価格3750万円、日本でのデリバリーは2021年夏ごろ開始

オンラインでのワールドプレミア翌日という早いタイミングで東京での実車公開が行われた最新作『ウラカンSTO』。

【ランボルギーニ ウラカンSTO】レース直系の公道仕様、「実話」に基づいている 画像
自動車 ニューモデル

【ランボルギーニ ウラカンSTO】レース直系の公道仕様、「実話」に基づいている

ランボルギーニ『ウラカンSTO』。V10エンジン搭載モデルである「ウラカン」の後輪駆動をベースとし、徹底した軽量化と空力対策を実施したうえで最高出力640ps、最大トルク565Nmのエンジンを搭載するスーパースポーツカーだ。

【ランボルギーニ ウラカンSTO】世界公開翌日に早くも日本発表…その理由は 画像
自動車 ニューモデル

【ランボルギーニ ウラカンSTO】世界公開翌日に早くも日本発表…その理由は

ランボルギーニはイタリア現地時間の11月19日、V10搭載モデル『ウラカン』の特別なモデル「ウラカンSTO」をオンラインでワールドプレミアした。20日に東京でおこなわれたメディア向けの発表会では、はやくも実車を公開。世界初披露の翌日に……

ランボルギーニ ウラカン に軽量仕様「STO」、レーサーの公道版が登場 画像
自動車 ニューモデル

ランボルギーニ ウラカン に軽量仕様「STO」、レーサーの公道版が登場

◆トータルで43kgの軽量化 ◆エアロダイナミクスにレーシングカーのノウハウを反映 ◆自然吸気の5.2リットルV10は最大出力640hp ◆サーキット走行を支援する「ランボルギーニ・コネクテッド・テレメトリー」

ランボルギーニの新型車、ウラカン ベースと確定…ティザー[動画] 画像
自動車 ニューモデル

ランボルギーニの新型車、ウラカン ベースと確定…ティザー[動画]

ランボルギーニ(Lamborghini)は11月17日、11月18日(日本時間同日16時)にデジタルワールドプレミアする新型車のティザー映像を、公式ツイッターを通じて配信した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次
Page 1 of 11