熊本市交通局に関するニュースまとめ一覧

熊本駅と上熊本駅の混同を避ける…熊本市電で停留場改称 10月1日 画像
鉄道

熊本駅と上熊本駅の混同を避ける…熊本市電で停留場改称 10月1日

熊本市交通局は7月18日、運営する熊本市電で10月1日に2停留場を改称すると発表した。

南阿蘇鉄道など新たに参加…東京・熊本のスタンプラリー第2弾 12月28日から 画像
鉄道

南阿蘇鉄道など新たに参加…東京・熊本のスタンプラリー第2弾 12月28日から

東京地下鉄(東京メトロ)と全日本空輸(ANA)、熊本の鉄軌道事業5社局は12月28日から2018年5月6日まで、「東京×熊本スタンプラリー」を実施する。

熊本地震による鉄道の運休区間、500km以下に…市電は全線再開 画像
鉄道

熊本地震による鉄道の運休区間、500km以下に…市電は全線再開

国土交通省や鉄道各社局などの発表によると、熊本地震の影響で運休中の鉄道路線は、4月20日18時の時点で500kmを割り、428.7km(営業距離ベース)となった。

JR豊肥線の電化区間や熊本市電の一部が再開…熊本地震 画像
鉄道

JR豊肥線の電化区間や熊本市電の一部が再開…熊本地震

国土交通省や鉄道各社局などの発表によると、熊本地震の影響で運休中の鉄道路線は、4月19日17時50分時点で535.0km(営業距離ベース)。運休区間は以下の通り。

熊本地震の鉄道運休区間、600km割る…鹿児島線は熊本以北再開 画像
鉄道

熊本地震の鉄道運休区間、600km割る…鹿児島線は熊本以北再開

国土交通省や鉄道各社局の発表によると、熊本地震による鉄道の運休距離は、4月18日の18時30分時点で558.5km(営業距離ベース)。鹿児島本線(熊本以北)などの再開により、全体では600kmを割り込んだ。

熊本電鉄、藤崎宮前~御代志の運転を再開…市電は全面運休を継続 画像
鉄道

熊本電鉄、藤崎宮前~御代志の運転を再開…市電は全面運休を継続

熊本地震の影響で運転を見合わせている熊本電気鉄道は4月17日、藤崎宮前(熊本市中央区)~北熊本(北区)~御代志(熊本県合志市)間の運行を18日の初発から再開すると発表した。18日は月曜日だが、日曜・祝日ダイヤでの運行になる。

JR九州、豊肥線の復旧「かなりの時間を要する見込み」…熊本地震 画像
鉄道

JR九州、豊肥線の復旧「かなりの時間を要する見込み」…熊本地震

JR九州は4月17日、翌18日の運行計画(17日18時時点)を発表した。九州新幹線や熊本県内の在来線を中心に、引き続き運転を見合わせる。

九州の鉄道路線、運転の見合わせ続く…熊本地震 画像
鉄道

九州の鉄道路線、運転の見合わせ続く…熊本地震

熊本県を中心とした地震の影響で、4月17日も熊本県や大分県を中心に一部の鉄道路線で運転の見合わせが続いている。

九州の鉄道路線、「本震」で運休拡大…豊肥線では土砂流入も 画像
鉄道

九州の鉄道路線、「本震」で運休拡大…豊肥線では土砂流入も

気象庁によると4月16日未明の1時25分、熊本県南阿蘇村などで最大震度6強の地震が発生した。地震の規模を表すマグニチュードは、4月14日夜の地震より大きい7.3と推定される。同庁は今回の地震が「本震」で、4月14日夜の地震は「前震」だったという見方を示した。

JR九州、博多~熊本間の在来線など再開…熊本地震 画像
鉄道

JR九州、博多~熊本間の在来線など再開…熊本地震

熊本県益城町で震度7の揺れを観測した地震の影響で、JR九州は現在も九州新幹線など一部の鉄道路線で運転を見合わせている。

九州新幹線、地震で回送列車が脱線…全線で運転見合わせ 画像
鉄道

九州新幹線、地震で回送列車が脱線…全線で運転見合わせ

最大震度7の地震発生から一夜明けた4月15日の朝、九州地方の鉄道路線は熊本県内を中心に、一部で運転を見合わせる。

九州・熊本で震度7の地震…九州新幹線など運転見合わせ 画像
鉄道

九州・熊本で震度7の地震…九州新幹線など運転見合わせ

気象庁によると4月14日21時26分、熊本県で大きな地震があった。震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は推定6.4。その後も余震とみられる地震が続いている。

熊本の電車・バス、全国相互利用ICカードに対応…3月23日から 画像
鉄道

熊本の電車・バス、全国相互利用ICカードに対応…3月23日から

熊本県内の交通事業者はこのほど、JR九州と連携して交通系ICカードの全国相互利用サービスに対応すると発表した。

熊本市電、来年2月に運賃改定へ…20円値上げ 画像
鉄道

熊本市電、来年2月に運賃改定へ…20円値上げ

熊本市交通局はこのほど、市電の上限運賃の変更を国土交通省九州運輸局長に申請したと発表した。認可された場合、2016年2月1日に運賃を変更する予定。実際に適用される運賃額(実施運賃)は、今より20円高い170円になる。

熊本市電、マラソン大会開催で区間運休…2月15日 画像
鉄道

熊本市電、マラソン大会開催で区間運休…2月15日

熊本市交通局は2月15日、市内中心部で「熊本城マラソン」が開催されるのに伴い、7時から16時まで市電の運行を一部区間で休止する。

熊本市電「COCORO」、10月3日から営業運転 画像
鉄道

熊本市電「COCORO」、10月3日から営業運転

熊本市電の新しい電車「COCORO」が、このほど同市交通局に搬入された。10月から営業運転を開始する。

熊本市電のIC定期券、10月1日から発売…全線フリーに 画像
鉄道

熊本市電のIC定期券、10月1日から発売…全線フリーに

熊本市交通局は8月29日、「でんでんnimoca(ニモカ)」の市電定期券を10月1日から発売すると発表した。

熊本市電で運転体験イベント開催…10月 画像
鉄道

熊本市電で運転体験イベント開催…10月

熊本市交通局は10月4・5日の2日間、恒例の「市電体験運転イベント」を熊本市電の上熊本車両基地(熊本市西区)で開催する。

熊本市電、ICカード導入記念のラッピング電車運行 画像
鉄道

熊本市電、ICカード導入記念のラッピング電車運行

熊本市交通局は、熊本市電に導入するICカード「でんでんnimoca(ニモカ)」のサービス開始にあわせ、記念ラッピング電車を運行する。

熊本市電に新型電車「COCORO」導入へ 画像
鉄道

熊本市電に新型電車「COCORO」導入へ

熊本市シティプロモーション課は3月20日、熊本市電に導入する予定の新型電車のデザインを発表した。

熊本市電ICカード、3月28日から運用開始 画像
鉄道

熊本市電ICカード、3月28日から運用開始

熊本市交通局は3月6日、熊本市電のICカード乗車システム「でんでんnimoca(ニモカ)」の運用を3月28日の初電から開始すると発表した。でんでんnimocaのポイントサービスも始める。

熊本市電ICカードのデザイン決定…「くまモン」記念カードも発行 画像
鉄道

熊本市電ICカードのデザイン決定…「くまモン」記念カードも発行

熊本市交通局と西日本鉄道(西鉄)は1月28日、熊本市電に導入する予定のICカード「でんでんnimoca(ニモカ)」のデザインが決まったと発表した。3月下旬から導入する。

熊本市交通局、イルミネーション電車運行開始…来年1月まで 画像
鉄道

熊本市交通局、イルミネーション電車運行開始…来年1月まで

熊本市交通局は11月15日から、車体に電飾を施した「イルミネーション電車」の運行を開始した。2014年1月15日まで運行する。

熊本市電ICカード、2014年3月から開始…オリジナルカードは「でんでんnimoca」 画像
鉄道

熊本市電ICカード、2014年3月から開始…オリジナルカードは「でんでんnimoca」

西日本鉄道(西鉄)が展開している交通系ICカード「nimoca(ニモカ)」の発行事業を行っているニモカ社(福岡市中央区)は10月28日、熊本市交通局が運営する路面電車(熊本市電)のICカードサービスを2014年3月から開始すると発表した。

熊本市交通局、市電ICカードの名称を公募…9月18~30日 画像
鉄道

熊本市交通局、市電ICカードの名称を公募…9月18~30日

熊本市交通局は、熊本市電に導入するICカードの名称のアイデアを募集する。募集期間は9月18日から30日まで。

    1 2 > 次
Page 1 of 2