ドイツツーリングカー選手権(DTM)に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
メルセデスベンツ(Mercedes-Benz) アウディ(Audi) BMW F1 SUPER GT
DTM、難局に直面…アウディが2020年シーズン限りでの離脱を発表 画像
モータースポーツ/エンタメ

DTM、難局に直面…アウディが2020年シーズン限りでの離脱を発表

アウディが2020年シーズンを最後にDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)での活動を終えることを決定、発表した。シリーズ統括団体「ITR」への報告も27日に済ませたとしており、DTMはシリーズとして難局に直面する格好となった。

BMWの伝説のレーサー、仮想レースで復活…初代 M3 DTM 画像
モータースポーツ/エンタメ

BMWの伝説のレーサー、仮想レースで復活…初代 M3 DTM

BMWは4月14日、初代「M3 DTM」のバーチャルレースがルーマニアで開催されており、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の影響で実際のモータースポーツが開催できない状況の中、盛り上がりを見せていると発表した。

アウディのEVスポーツ、「e-tron ビジョン GT」で仮想レース開催へ…DTMドライバーとファンが対決 画像
モータースポーツ/エンタメ

アウディのEVスポーツ、「e-tron ビジョン GT」で仮想レース開催へ…DTMドライバーとファンが対決

◆『グランツーリスモ』のためにデザインされた仮想レーシングカー ◆815hpの3モーターで0~100km/h加速2.5秒以下 ◆新型コロナウイルスで収入を失ったモータースポーツ関係者を支援

レクサスがぬり絵を配信、SUPER GTとDTMとの交流戦を再現---自宅で過ごすために 画像
モータースポーツ/エンタメ

レクサスがぬり絵を配信、SUPER GTとDTMとの交流戦を再現---自宅で過ごすために

レクサスの英国部門は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の影響により自宅で過ごす子どものために、レクサス『LC500』(Lexus LC500)のSUPER GTレーシングカーのぬり絵を無償で配信している。

【SUPER GT × DTM 交流戦】富士に挑んだアウディ勢…その戦いを首脳ディーター・ガス氏の談話とともに振り返る 画像
モータースポーツ/エンタメ

【SUPER GT × DTM 交流戦】富士に挑んだアウディ勢…その戦いを首脳ディーター・ガス氏の談話とともに振り返る

実質4日間(11月21~24日)の日程で、富士スピードウェイにて開催された「SUPER GT × DTM 特別交流戦」。4台が参戦したDTMアウディ勢の戦いを、陣営首脳ディーター・ガス氏の現地での談話とともに振り返る。

【SUPER GT × DTM 交流戦】中嶋大祐が引退戦で“ポール獲得”の煌めきを見せる…悟さんの次男、一貴の弟 画像
モータースポーツ/エンタメ

【SUPER GT × DTM 交流戦】中嶋大祐が引退戦で“ポール獲得”の煌めきを見せる…悟さんの次男、一貴の弟

日本初開催の「SUPER GT × DTM 特別交流戦」、そこでは“ある引退劇”が同時進行していた。24日に予選と決勝が実施された「レース2」において、自身ラストレースだった中嶋大祐が予選トップタイムを刻むなど活躍。彼は笑顔を見せながら、新たな道へと踏み出していった。

【SUPER GT × DTM 交流戦】日曜のレース2はホンダ勢対DTM軍の様相に…NSXを駆る元F1戦士カーティケヤンが優勝 画像
モータースポーツ/エンタメ

【SUPER GT × DTM 交流戦】日曜のレース2はホンダ勢対DTM軍の様相に…NSXを駆る元F1戦士カーティケヤンが優勝

日本初開催の「SUPER GT × DTM 特別交流戦」は24日、富士スピードウェイにてレースウイーク最終日を迎え、この日は「レース2」の予選&決勝が行なわれた。ホンダNSXを駆る元F1ドライバー、インド出身のナレイン・カーティケヤンが優勝を飾っている。

【SUPER GT × DTM 交流戦】記念すべき“初舞台”、土曜のレース1でレクサスのニック・キャシディがポール・トゥ・ウイン 画像
モータースポーツ/エンタメ

【SUPER GT × DTM 交流戦】記念すべき“初舞台”、土曜のレース1でレクサスのニック・キャシディがポール・トゥ・ウイン

23日、「SUPER GT × DTM 特別交流戦」の“レース1”が富士スピードウェイにて実施され、レクサス勢の#37 KeePer TOM'S LC500、ニック・キャシディがポール・トゥ・ウインを飾った。DTM勢ではブノワ・トレルイエ(アウディ)の6位が決勝最高順位。

【SUPER GT × DTM 交流戦】2日間の練習走行を終え、本番へ…金曜の雨中1番時計はKONDO GT-Rのマーデンボローが記録 画像
モータースポーツ/エンタメ

【SUPER GT × DTM 交流戦】2日間の練習走行を終え、本番へ…金曜の雨中1番時計はKONDO GT-Rのマーデンボローが記録

23日と24日に各日「予選&決勝」が開催される「SUPER GT × DTM 特別交流戦」。本番に向けて、富士スピードウェイ“現地”での公式練習等が21~22日に実施された。

【SUPER GT × DTM 交流戦】総計22台の暫定エントリーリスト発表…小林可夢偉や山本尚貴ら9選手が“土日連闘” 画像
モータースポーツ/エンタメ

【SUPER GT × DTM 交流戦】総計22台の暫定エントリーリスト発表…小林可夢偉や山本尚貴ら9選手が“土日連闘”

11月23日と24日に個別の予選&決勝が富士スピードウェイで実施される予定の「SUPER GT × DTM 特別交流戦」。その暫定エントリーリストが11日に発行された。

【SUPER GT×DTM 交流戦】GT500チャンピオン ジェンソン・バトンが見た両シリーズの違いとは?[インタビュー] 画像
モータースポーツ/エンタメ

【SUPER GT×DTM 交流戦】GT500チャンピオン ジェンソン・バトンが見た両シリーズの違いとは?[インタビュー]

来シーズンから新しいテクニカルレギュレーションに基づいて造られたレーシングカーによって行われる「クラス1」の初レースとして、ドイツ・ホッケンハイムで開催されたDTMの最終戦に、SUPER GTのGT500マシン3台が参戦した。

サステナビリティとモータースポーツは共存できるか?…サーキットにも押し寄せる電動化の波 画像
モータースポーツ/エンタメ

サステナビリティとモータースポーツは共存できるか?…サーキットにも押し寄せる電動化の波

10月最初の週末。日本のモータースポーツにとっては、大きな一歩と言える出来事がドイツであった。過去にはマレーシア、現在ではタイでも開催され、アジアで最も人気のあるシリーズの一つに成長したSUPER GT。そのマシンが海を越え、DTMのマシンと勝負したのである。

【SUPER GT × DTM 交流戦】ドイツでの“前哨戦”でGT500勢が苦闘…ワンメイクタイヤの難解さは予想以上!? 画像
モータースポーツ/エンタメ

【SUPER GT × DTM 交流戦】ドイツでの“前哨戦”でGT500勢が苦闘…ワンメイクタイヤの難解さは予想以上!?

10月4~6日にドイツ・ホッケンハイムで行なわれた今季のDTM最終戦、ゲスト参戦した3台のSUPER GT/GT500クラスマシンは苦闘を強いられた。ハンコック製ワンメイクタイヤを履いての戦いは、予想されていた以上に難解なものであったようだ。

【SUPER GT×DTM 交流戦】「F1時代のように応援してほしい」、レース実現の立役者が富士を前に語る…ゲルハルト・ベルガー氏[インタビュー] 画像
モータースポーツ/エンタメ

【SUPER GT×DTM 交流戦】「F1時代のように応援してほしい」、レース実現の立役者が富士を前に語る…ゲルハルト・ベルガー氏[インタビュー]

SUPER GTのGT500とDTMに共通の「クラス1」テクニカルレギュレーションは、SUPER GTを取りまとめるGTアソシエイションとDTMのオーガナイザー「ITR」が中心となって完成させた。ドイツ側の中心人物が、元F1ドライバーのゲルハルト・ベルガーITR会長だ。

【SUPER GT×DTM 交流戦】「クラス1」の発展に大きな期待をかける、BMWモータースポーツのマルカルト代表…インタビュー 画像
モータースポーツ/エンタメ

【SUPER GT×DTM 交流戦】「クラス1」の発展に大きな期待をかける、BMWモータースポーツのマルカルト代表…インタビュー

BMWモータースポーツのイェンス・マルカルト代表は、トヨタのF1プロジェクトに携わった経験を持つ日本にゆかりの深い人物である。また、「クラス1」プロジェクトには立ち上げから関わり、7年の歳月を費やして交流戦にこぎつけた。今シーズンのBMWと、富士への思いを聞いた。

    1 2 3 4 5 6 7 8 > 次
Page 1 of 8