文部科学省(文科省)ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

文部科学省(文科省)に関するニュースまとめ一覧

塩谷文科相、今村前復興相 ゴールドウイングに乗る!...東京モーターサイクルショー2018 画像
自動車 社会

塩谷文科相、今村前復興相 ゴールドウイングに乗る!...東京モーターサイクルショー2018

東京モーターサイクルショーの初日、23日の特別公開に塩谷立元文部科学相が訪れ、1時間以上にわたって、展示ブースを見て回った。

バイクの日きっかけに、関係省庁、業界団体に表敬訪問…二輪車交通環境の改善求めAJ 画像
モーターサイクル

バイクの日きっかけに、関係省庁、業界団体に表敬訪問…二輪車交通環境の改善求めAJ

内閣府が制定したバイクの日(8月19日)をきっかけに、関係省庁などに二輪車の交通環境を理解してほしいと21日と22日の両日、AJ(全国オートバイ組合連合会)が表敬訪問に訪れた。

起源は常磐線の鉄橋…東武鉄道鬼怒川線の施設を登録有形文化財に答申 画像
鉄道

起源は常磐線の鉄橋…東武鉄道鬼怒川線の施設を登録有形文化財に答申

文化審議会は7月21日、新たに244件の建造物を登録有形文化財に登録するよう文部科学大臣に答申した。交通関係では、東武鉄道の鬼怒川線(栃木県日光市)にある橋りょうなどが答申に盛り込まれた。

沖縄県営鉄道の与那原駅が登録文化財に…文化審議会が答申 画像
鉄道

沖縄県営鉄道の与那原駅が登録文化財に…文化審議会が答申

文部科学大臣の諮問機関・文化審議会は6月16日、沖縄県営鉄道の与那原駅跡(沖縄県与那原町)を登録記念物(遺跡関係)に登録するよう答申した。

18駅中10駅が国の登録有形文化財に…数多くの鉄道遺産を高く評価された小湊鐵道 画像
鉄道

18駅中10駅が国の登録有形文化財に…数多くの鉄道遺産を高く評価された小湊鐵道

小湊鐵道はこのほど、同鉄道内にある22の施設が国指定の登録有形文化財に登録されたと発表した。5月2日にその記念式典が起点の五井駅(千葉県市原市)で開催された。

住友ゴム、産学官連携による先進的なタイヤ開発で科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞 画像
自動車 テクノロジー

住友ゴム、産学官連携による先進的なタイヤ開発で科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞

住友ゴムは4月20日、産学官連携活動による先進的なタイヤ開発の取り組みで、「平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰」の科学技術賞(開発部門)を受賞したと発表した。

マツダ、i-ACTIV AWDなどで科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞 画像
自動車 テクノロジー

マツダ、i-ACTIV AWDなどで科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞

マツダは4月20日、「平成29年度科学技術分野における文部科学大臣表彰」にて、研究者5名が新世代4WDシステム「i-ACTIV AWD」の開発で「科学技術賞(開発部門)」を、技術者1名が「車体シーラー塗布作業容易化装置の考案」で「創意工夫功労者賞」を受賞したと発表した。

豊田自動織機、酸素供給エアコンプレッサーで文部科学大臣表彰を初受賞…MIRAI 搭載 画像
自動車 ビジネス

豊田自動織機、酸素供給エアコンプレッサーで文部科学大臣表彰を初受賞…MIRAI 搭載

豊田自動織機は4月19日、トヨタの燃料電池車(FCV)『MIRAI』に搭載された酸素供給エアコンプレッサーの開発で、「平成29年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞 開発部門」を初受賞したと発表した。

新日鉄住金、中大型商用車向け補助ブレーキ装置の開発で文部科学大臣表彰を受賞 画像
自動車 テクノロジー

新日鉄住金、中大型商用車向け補助ブレーキ装置の開発で文部科学大臣表彰を受賞

新日鉄住金は4月11日、中大型商用車向けの永久磁石式補助ブレーキ装置「リターダ」が、「2017年度 文部科学大臣表彰 科学技術賞(開発部門)」を受賞したと発表した。

2016年度大卒生就職内定率、過去最高90.6% 2月1日現在 画像
自動車 ビジネス

2016年度大卒生就職内定率、過去最高90.6% 2月1日現在

 厚生労働省と文部科学省は3月17日、平成28年度大学等卒業予定者の就職内定状況調査(2月1日現在)を取りまとめ公表した。就職内定率は90.6%となり、調査開始以降の同時期で過去最高となった。

「電車」初の重要文化財指定へ…鉄道院ナデ6141号と東京地下鉄道1001号 画像
鉄道

「電車」初の重要文化財指定へ…鉄道院ナデ6141号と東京地下鉄道1001号

文化審議会は3月10日、JR東日本の鉄道博物館(さいたま市大宮区)で保存されている「ナデ6141号電車」と、東京地下鉄(東京メトロ)の地下鉄博物館(東京都江戸川区)で保存されている「東京地下鉄道1001号電車」を重要文化財に指定するよう、文科相に答申した。

「地域とともにある学校づくり推進フォーラム」全国5会場で開催 8月から 画像
自動車 社会

「地域とともにある学校づくり推進フォーラム」全国5会場で開催 8月から

 文部科学省は8月から12月にかけて、平成29年度「地域とともにある学校づくり推進フォーラム」を岐阜・大分・徳島・岩手・東京の5会場で開催する。地域とともにある学校づくりの充実方策について、コミュニティスクールの効果的な取組事例の発表などを行う。

文科省の業務を紹介、大学生向け「霞が関OPENゼミ2017」 3月3日 画像
自動車 社会

文科省の業務を紹介、大学生向け「霞が関OPENゼミ2017」 3月3日

 人事院は3月3日、文部科学省で働く職員が業務概要や魅力を紹介する「霞が関OPENゼミ2017」を同省で実施する。職場見学や職員との懇談や質疑応答も行う。当日、直接会場で整理券を配布する。おもな対象は大学生。学年は不問。

博士から研究者は当たり前? 文科省が意識改革を推進 画像
自動車 社会

博士から研究者は当たり前? 文科省が意識改革を推進

 文部科学省は、1月16日開催の人材委員会における配付資料をWebサイトに掲載。博士人材の社会における活用促進について、これまでの検討を整理した概要案にて「博士課程を修了したら全員が大学の研究者になるのが当然」という価値観に縛られない、意識改革が重要とした。

いじめ、文科省方針の改正案…解消状態に条件 画像
自動車 社会

いじめ、文科省方針の改正案…解消状態に条件

 文部科学省は1月23日、「いじめの防止等のための基本的な方針」の改正案を公表した。「いじめが解消している状態」については、「いじめ行為がやんでいる状態が3か月継続」「被害者が心身の苦痛を受けていない」という2つの条件を示している。

【大学受験2017】国立大学入学定員、288人減少…学部計9万5693人 画像
自動車 社会

【大学受験2017】国立大学入学定員、288人減少…学部計9万5693人

 文部科学省は1月19日、平成29年度(2017年度)国立大学の入学定員(予定)を取りまとめて公表した。大学の学部定員は95,693人で、平成28年度と比べ288人減少した。

私立学校の初年度納付金…全国平均は中学78万、高校72万 画像
自動車 社会

私立学校の初年度納付金…全国平均は中学78万、高校72万

 文部科学省は12月27日、平成28年度の私立学校における初年度納付金について調査結果を発表した。初年度納付金の1人あたりの平均額は、中学校が78万3,013円、高校が72万4,694円であった。

私大の初年度納付金は平均131万円、医学部は486万円 画像
自動車 社会

私大の初年度納付金は平均131万円、医学部は486万円

 文部科学省は12月27日、私立大学における平成26年度入学者の学生納付金について調査結果を公表した。私立大学(学部)の授業料は前年度比0.5%増の86万4,384円、初年度学生納付金は前年度比0.1%減の131万1,644円であった。

【MFJ全日本ロードレース】中須賀克行、文部科学大臣杯を5年連続で獲得 画像
モータースポーツ/エンタメ

【MFJ全日本ロードレース】中須賀克行、文部科学大臣杯を5年連続で獲得

文部科学省は、全日本ロードレース選手権シリーズのJSB1000クラスで年間チャンピオンに輝いた中須賀克行選手(ヤマハ)に「文部科学大臣杯」を授与した。

中学生のマイナー競技にもスポットライトを...馳浩文科相 画像
モーターサイクル

中学生のマイナー競技にもスポットライトを...馳浩文科相

例えば、モータースポーツを志す中学生にも光明となるかもしれない。馳浩文部科学相は26日の会見で、中学生のスポーツ活動における出席の取扱についての考えを述べた。

中高生のレース参加、公休判断が選手育成で課題...AJ吉田会長 画像
モータースポーツ/エンタメ

中高生のレース参加、公休判断が選手育成で課題...AJ吉田会長

「全日本ジュニアレベルの試合に出場しても、ある学校では出席扱い、ある学校では欠席。学校ごとに判断が分かれる。レースを主催する団体はもともと文部科学省が指導していたのに、なぜこうした扱いになるのか」

【夏休み】中央省庁のお仕事をのぞける「子ども霞が関見学デー」開催 画像
エンターテインメント

【夏休み】中央省庁のお仕事をのぞける「子ども霞が関見学デー」開催

 文部科学省をはじめとした中央省庁が毎年行っている、夏休みの子ども向けイベント「子ども霞が関見学デー」が、7月27日と28日の2日間開催される。期間中は省庁内の見学をはじめ、多数の体験プログラムに参加できる。

文部科学省、X線天文衛星「ひとみ」の異常要因分析を検証する小委員会を設置 画像
宇宙

文部科学省、X線天文衛星「ひとみ」の異常要因分析を検証する小委員会を設置

文部科学省は、通信ができない状態となっているX線天文衛星「ひとみ」の異常についての要因分析を検証するため、宇宙開発利用部会の下に「X線天文衛星『ひとみ』の異常事象に関する小委員会」を設置すると発表した。

ホンダ技術者3名、小型水素ステーション向け差圧式高圧水電解システムの開発で文部科学大臣表彰を受賞 画像
自動車 ビジネス

ホンダ技術者3名、小型水素ステーション向け差圧式高圧水電解システムの開発で文部科学大臣表彰を受賞

ホンダは4月20日、同社の技術者3名が、「小型水素ステーション向け差圧式高圧水電解システムの開発」の業績により、「平成28年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞 開発部門」を受賞したと発表した。

政府、次世代AIに関する合同シンポジウム開催…トヨタのAI子会社プラット氏も登場 画像
自動車 社会

政府、次世代AIに関する合同シンポジウム開催…トヨタのAI子会社プラット氏も登場

総務省、文部科学省、経済産業省は、次世代人工知能(AI)の研究開発の取り組みを紹介するため、「第1回次世代の人工知能に関する合同シンポジウム」を4月25日に開催する。

    1 2 3 4 5 6 > 次
Page 1 of 6