メルセデスベンツ Cクラスに関するニュースまとめ一覧(6 ページ目)

関連インデックス
メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)
【メルセデスベンツ C180クーペ 新型試乗】こんなクルマを「素のモデル」と呼んでいいのか…中村孝仁 画像
試乗記

【メルセデスベンツ C180クーペ 新型試乗】こんなクルマを「素のモデル」と呼んでいいのか…中村孝仁

◆Cクラスの「素のモデル」に試乗 ◆限りなくNAエンジンに近い1.6ターボのフィール ◆ハイエンドのクルマ作りとはこういうものだ

【メルセデスベンツ C180ワゴン 新型試乗】選んで間違いのないステーションワゴン…島崎七生人 画像
試乗記

【メルセデスベンツ C180ワゴン 新型試乗】選んで間違いのないステーションワゴン…島崎七生人

最新『Cクラス』のラインアップ中、エントリーモデルとなるのが「C180」。C180は受注生産扱いなので、試乗車の「C180アバンギャルド」が事実上のベーシックモデルで、素の状態で513万円のプライスタグが付けられている。

【メルセデスベンツ Cクラス 新型試乗】C200アバンギャルドは「190E」の再来か…島崎七生人 画像
試乗記

【メルセデスベンツ Cクラス 新型試乗】C200アバンギャルドは「190E」の再来か…島崎七生人

新型メルセデスベンツ『Cクラス』で注目なのは、スターターとジェネレーターの役割を果たすモーターをもつBSG(ベルトドリブン・スターター・ジェネレーター)と48V電気システムを搭載した「C200アバンギャルド」。

メルセデスベンツ CクラスPHEV車、電気配線ショートで火災に至るおそれ リコール 画像
自動車 テクノロジー

メルセデスベンツ CクラスPHEV車、電気配線ショートで火災に至るおそれ リコール

メルセデス・ベンツ日本は10月16日、『Cクラス』のプラグインハイブリッド車「C350e」および「C350eステーションワゴン」の電気配線に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

メルセデスベンツ Cクラス、ディーゼルPHVを欧州で設定 ブランド初 画像
エコカー

メルセデスベンツ Cクラス、ディーゼルPHVを欧州で設定 ブランド初

メルセデスベンツは10月10日、ブランド初のディーゼルエンジンを基本にしたプラグインハイブリッド車(PHV)を、『Cクラス』(Mercedes-Benz C-Class)の欧州仕様車に設定すると発表した。

【メルセデスベンツ Cクラス 新型試乗】『Cクラス』に乗ったら人生終わりだとずっと思ってきた…岩貞るみこ 画像
試乗記

【メルセデスベンツ Cクラス 新型試乗】『Cクラス』に乗ったら人生終わりだとずっと思ってきた…岩貞るみこ

Cクラスに乗ったら人生終わりだと思ってきた。クルマとしての出来がよく、あまりにもコンパクトにバランスよく完成されているからだ。角もない。トゲもない。穏やかな好々爺ならぬ、好々婆になりさがった気分になる。

【メルセデスベンツ Cクラス 新型試乗】この仕上がり、弱点を見出すことは難しい…九島辰也 画像
試乗記

【メルセデスベンツ Cクラス 新型試乗】この仕上がり、弱点を見出すことは難しい…九島辰也

今回の『Cクラス』のモデルチェンジは劇的なものではない。もちろんマイナーチェンジなのだから限界はあるが、特に見た目はこれまでとほとんど変わらない。グリルやバンパーの形状とライトユニットの中身がリデザインされたくらいだ。

圧倒的な音質改善。メルセデスベンツ Cクラス用 トレードインスピーカーの実力 画像
自動車 テクノロジー

圧倒的な音質改善。メルセデスベンツ Cクラス用 トレードインスピーカーの実力

手間を掛けずに、クルマに加工を施さずに良い音を手に入れたい。そんなユーザーにぴったりなのがフォーカルの車種別専用キットだ。車種専用で開発された取り付けパーツやネットワークを備え、純正スピーカーからの交換だけで高音質をゲットできる。

メルセデスベンツ Cクラスカブリオレ、ベルトライントリムが脱落するおそれ リコール 画像
自動車 テクノロジー

メルセデスベンツ Cクラスカブリオレ、ベルトライントリムが脱落するおそれ リコール

メルセデス・ベンツ日本は9月13日、「C180カブリオレ」など『Cクラス・カブリオレ』(Mercedes-Benz C-Class)5車種のベルトライントリムに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

メルセデスAMG C43、始動電流リミッタ不具合で発火のおそれ リコール 画像
自動車 テクノロジー

メルセデスAMG C43、始動電流リミッタ不具合で発火のおそれ リコール

メルセデス・ベンツ日本は9月13日、『メルセデスAMG C43』の始動電流リミッタに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2015年8月20日~2017年3月8日に輸入された1197台。

BE-FIT AM for メルセデスベンツ、デモカー試聴会を開催 9月8・9日 画像
自動車 テクノロジー

BE-FIT AM for メルセデスベンツ、デモカー試聴会を開催 9月8・9日

ビーウィズは、純正交換型プレミアムスピーカーキット「BE-FIT AM for メルセデスベンツ」のデモカー試聴会&即日取付イベントを9月8日・9日の2日間、「東京車楽(埼玉県川口市)」にて開催する。

メルセデスAMG C63 改良新型を欧州で発売---フルデジタルコクピットはAMG専用 画像
自動車 ニューモデル

メルセデスAMG C63 改良新型を欧州で発売---フルデジタルコクピットはAMG専用

メルセデスベンツの高性能車部門、メルセデスAMGは8月31日、メルセデスAMG『C63』(Mercedes AMG C63)シリーズ全車の改良新型を欧州で発売した。ドイツ本国でのベース価格は、7万7588ユーロ(約998万円)と公表されている。

ソニックデザインのサウンドチューンアップ商品、メルセデスベンツ Cクラス 新型の9スピーカー装着車に採用 画像
自動車 テクノロジー

ソニックデザインのサウンドチューンアップ商品、メルセデスベンツ Cクラス 新型の9スピーカー装着車に採用

ソニックデザインは8月22日、メルセデスベンツ用サウンドチューンアップ商品「ソニックデザイン・サウンドスウィート」の新型『Cクラス』(205系、Mercedes-Benz C-Class)専用モデルが、販売店装着の純正アクセサリーとして採用されたと発表した。

メルセデス Cクラス 改良新型、量産第一号車がラインオフ…最新デジタル工場から 画像
自動車 ビジネス

メルセデス Cクラス 改良新型、量産第一号車がラインオフ…最新デジタル工場から

メルセデスベンツは8月1日、改良新型『Cクラス』(Mercedes-Benz C-Class)の量産第一号車が、ドイツ・ブレーメン工場からラインオフした、と発表した。

【夏休み】Cクラス“ドドドカー”登場!…「ジョジョ」原画展 8月24日から 画像
自動車 ニューモデル

【夏休み】Cクラス“ドドドカー”登場!…「ジョジョ」原画展 8月24日から

「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」(8月24日~10月1日開催)より、オリジナルグッズや公式図録の販売情報が到着。「六本木ストリートフラッグ」をジャックするプロモーションや、メルセデス ミー 東京とコラボした「ドドドカー」の詳細も明らかになった。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 6 of 45