2015年2月のレスポンス試乗記ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

2015年2月のレスポンス試乗記に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
日本自動車工業会(自工会)
【マツダ ロードスター プロトタイプ 試乗】リアサスの動きに見る、原点回帰の志…石川真禧照 画像
試乗記

【マツダ ロードスター プロトタイプ 試乗】リアサスの動きに見る、原点回帰の志…石川真禧照

マツダが1989年に登場した『ロードスター』(当時はユーノスロードスター)は、現在3代目。この3代目は2005年にデビューしたので、すでに10年目を迎える。そろそろ次期モデルが気になるところ。

【ポルシェ マカン 試乗】SUVでもデザイン&ブランド力にうっとり…岩貞るみこ 画像
試乗記

【ポルシェ マカン 試乗】SUVでもデザイン&ブランド力にうっとり…岩貞るみこ

どうしてポルシェのデザインは説得力があるのだろう。計算されつくしたボディサイズもあるのだろうが、一番大きいのはやはりブランドが持つ品格である。ちょっとやそっとでは身につかない。にじみ出るオーラが違うのだ。

【トヨタ アクア 試乗】乗り心地が良くなったのに、なぜ売り文句にしないの?…岩貞るみこ 画像
試乗記

【トヨタ アクア 試乗】乗り心地が良くなったのに、なぜ売り文句にしないの?…岩貞るみこ

よくも悪くも、『アクア』に乗っているとなにもいらなくなる。「よく」というのは、足るを知るという精神から。これで本当に十分なのだ。「悪く」というのは、人間、満足しちゃうと成長しなくなるからである。

【三菱 4WDモデル 雪上試乗】圧倒的な駆動力のパジェロ、モード切替がカギのデリカ…斎藤聡 画像
自動車 ビジネス

【三菱 4WDモデル 雪上試乗】圧倒的な駆動力のパジェロ、モード切替がカギのデリカ…斎藤聡

三菱は様々な4WD方式を有している。今回北海道にて、「スーパーセレクト4WD-II」を搭載する『パジェロ』、「電子制御4WD」を搭載する『デリカ』などに特設雪上コースで試乗することができた。

【フォード マスタング 試乗】包みこむような余裕と“無駄”こそマスタング!…岩貞るみこ 画像
試乗記

【フォード マスタング 試乗】包みこむような余裕と“無駄”こそマスタング!…岩貞るみこ

悪ガキは、まわりの顔色を見ないで暴れるから魅力なのであって、ここで環境を意識されてもなあ。ぶつぶつ呟きながら『マスタング』に乗り込んだものの、そんな心配はまったくいらなかった。

【プジョー 308GT 海外試乗】“紳士的”な扱いやすさ、待つ価値ありのディーゼル…竹岡圭 画像
試乗記

【プジョー 308GT 海外試乗】“紳士的”な扱いやすさ、待つ価値ありのディーゼル…竹岡圭

フランス車としては初めてのディーゼルエンジンモデルが、日本にやってくることになりそうです@2016年秋。

【スズキ アルト 試乗】愛おしくなるAGS、でも燃費は…岩貞るみこ 画像
試乗記

【スズキ アルト 試乗】愛おしくなるAGS、でも燃費は…岩貞るみこ

全体評価のオススメ度に★ふたつ、厳しくてすみません。いまからその理由を書きます。

【フォード マスタング 試乗】これまでになかったコーナーリングマシンに変身…松田秀士 画像
試乗記

【フォード マスタング 試乗】これまでになかったコーナーリングマシンに変身…松田秀士

欧州よりも一足先に日本に導入された最新鋭『マスタング』は「50イヤーズエディション」という名称で販売されている。このフルモデルチェンジされたマスタング、米国では昨年からセールスされている。

【ランボルギーニ ウラカン 試乗】拍子抜けした乗り易さとハイパフォーマンスが同居…中村孝仁 画像
試乗記

【ランボルギーニ ウラカン 試乗】拍子抜けした乗り易さとハイパフォーマンスが同居…中村孝仁

初代ホンダ『NSX』がデビューした時 、そのあまりの乗り易さから、ちょっとスーパーカーとは言えないな、という声が多数聞かれた。もし、『ウラカン』がその当時デビューしていたら、果たしてこのクルマにもそうした声が聞かれたのであろうか。

【スズキ アルト 試乗】中身はイイけど、好みが分かれる“カオ”が問題…岩貞るみこ 画像
試乗記

【スズキ アルト 試乗】中身はイイけど、好みが分かれる“カオ”が問題…岩貞るみこ

新型『アルト』の顔。大変化である。売れているクルマは先代を踏襲すると言うけれど、売れているくせにこれだけ変えるのは勇気のいることだろう。だけど私には、迷走している気がしないでもない。変わり過ぎだよ、アルト。

【ダイハツ ムーヴカスタム 試乗】もはや軽自動車ではない仕上がりのよさ…諸星陽一 画像
試乗記

【ダイハツ ムーヴカスタム 試乗】もはや軽自動車ではない仕上がりのよさ…諸星陽一

6代目となるダイハツ『ムーヴ』が登場。スポーティなカスタムに追加された新グレード、ハイパーの最上級グレード、「RSハイパーSA」に試乗した。

【ホンダ N-BOXスラッシュ 試乗】大人が積極的に選べる軽カー…島崎七生人 画像
試乗記

【ホンダ N-BOXスラッシュ 試乗】大人が積極的に選べる軽カー…島崎七生人

往年のマイク真木みたいな(!?)、人生の楽しみ方が上手な大人がやはり似合う…と改めて思う。その意味でやはり“大ハズシ”どころか“大マジメ”な軽カーだ。

【ホンダ ジェイド 試乗】ドライバーズカーとして上質だが、見た目と価格にギャップあり…井元康一郎 画像
試乗記

【ホンダ ジェイド 試乗】ドライバーズカーとして上質だが、見た目と価格にギャップあり…井元康一郎

ホンダが2月13日に発売した新型ミニバン『ジェイド』を短時間テストドライブする機会があったので、ファーストインプレッションをお届けする。

【トヨタ アルファード / ヴェルファイア 試乗】ショーファーカーでもドライバーは楽しめるのか?…鈴木ケンイチ 画像
試乗記

【トヨタ アルファード / ヴェルファイア 試乗】ショーファーカーでもドライバーは楽しめるのか?…鈴木ケンイチ

Lサイズ・ミニバンのトップシェアを誇る、トヨタの『アルファード / ヴェルファイア』が2015年1月26日にフルモデルチェンジを果たした。新型の開発キーワードは「大空間高級サルーン」だ。ミニバンではない。“サルーン”を目指したという。

【トヨタ プロボックス 試乗】ファミリーユーザーにも薦めたくなる…青山尚暉 画像
試乗記

【トヨタ プロボックス 試乗】ファミリーユーザーにも薦めたくなる…青山尚暉

トヨタのビジネスカー、『プロボックス』の上級グレード、1.5リットルエンジンを積む「F」に試乗した。なんでもそうだが、期待値を超えた仕上がりだと、なんだかうれしくなる。プロボックスもまさにそんな1台だったのである。

【マツダ ロードスター プロトタイプ 試乗】常に傍に居てほしい恋人のような存在…松田秀士 画像
試乗記

【マツダ ロードスター プロトタイプ 試乗】常に傍に居てほしい恋人のような存在…松田秀士

レースをやっていていつも考えているのは、自分が乗るレースマシンの操縦性を考えて、こういう操作をしたらオーバーステアが出るからこのコーナーではこういうふうに曲がるろう、などという走り方のあれこれ。その蓄積がラップタイムに結び付くのだ。

【フォード マスタング 試乗】乗りやすさに驚き、マスタング女子も増えるかも!?…竹岡圭 画像
試乗記

【フォード マスタング 試乗】乗りやすさに驚き、マスタング女子も増えるかも!?…竹岡圭

『マスタング』と言えば、男の子たちの憧れのクルマ! 女の子には少々敷居が高いというのがこれまでのイメージでしたよね。

【ボルボ V70 900km試乗】今なお第一線級、全天候型プレミアムワゴン…井元康一郎 画像
試乗記

【ボルボ V70 900km試乗】今なお第一線級、全天候型プレミアムワゴン…井元康一郎

スウェーデンの自動車メーカー、ボルボ社の最上級ステーションワゴン『V70』を長距離試乗する機会があったのでリポートする。

【キャデラック CTSプレミアム 試乗】冬が楽しくなる、“ほぼ完ぺき”な高級車…中村孝仁 画像
試乗記

【キャデラック CTSプレミアム 試乗】冬が楽しくなる、“ほぼ完ぺき”な高級車…中村孝仁

何でこんな季節に軽井沢で試乗? その真意は行ってみて初めて分かった。新しい『CTSプレミアム』は、リアのエンブレムにCTS4とあるように、オールホイールドライブなのである。てっきりこれが初めての4WDキャデラック日本導入かと思ったら過去にも導入されていた。

【レクサス RC 試乗】パワートレーンの設定はこれで良かったか…松下宏 画像
試乗記

【レクサス RC 試乗】パワートレーンの設定はこれで良かったか…松下宏

レクサスからクーペモデルの『RC』が加わった。『SC』以来の久々のラグジュアリークーペであり、プレミアムブランドにとって必要なモデルである。

【マツダ デミオ 試乗】言い訳不要のコンパクトカー、中距離走行で知るその実力…高山正寛 画像
試乗記

【マツダ デミオ 試乗】言い訳不要のコンパクトカー、中距離走行で知るその実力…高山正寛

マツダはメディア向けの中距離試乗会を、鹿児島にて開催した。もはや「恒例」とも言える本試乗会は2012年の『CX-5』から始まり4度目となるが、その地に持ち込まれた今回の主役は国産Bセグメントで今、最も勢いのある新型『デミオ』である。

【ベントレー フライングスパー V8 試乗】W12に負けないプライドと“本物感”…吉田由美 画像
試乗記

【ベントレー フライングスパー V8 試乗】W12に負けないプライドと“本物感”…吉田由美

イギリスを代表する超高級車ベントレー。「スポーティな超高級車メーカー」のプライドは、変わることなく現在に受け継がれています。私がそのプライドを垣間見たのは、数年前に参加したベントレーの国際試乗会。

【テスラ モデルS 試乗】機能追加は通信で!?…クルマと言うより“新たな乗り物”…岩貞るみこ 画像
試乗記

【テスラ モデルS 試乗】機能追加は通信で!?…クルマと言うより“新たな乗り物”…岩貞るみこ

電気自動車の加速のよさは、十分に体験済みのはずだった。車速ゼロからのスタートは、エンジンよりもモーターのほうがだんぜんいい。ハイブリッドカーだってその速度域は、すっかりモーターに任せて頼り切っているんだし。

【マツダ ロードスター プロトタイプ 試乗】いい意味で小さくて、ちょうどいい…竹岡圭 画像
試乗記

【マツダ ロードスター プロトタイプ 試乗】いい意味で小さくて、ちょうどいい…竹岡圭

「オォッ、これはカッコイイじゃん!」昨年のメディア対抗ロードスター4時間耐久レースで、初めて御目にかかった4代目ロードスター。実際乗ってみると一体感は、歴代ロードスターと比べても10歩くらい上に感じられたせいでしょうか、いい意味で小さく感じられたんですよ。

【スズキ アルト 試乗】ちょっと残念なクルマ 廉価グレードF…中村孝仁 画像
試乗記

【スズキ アルト 試乗】ちょっと残念なクルマ 廉価グレードF…中村孝仁

乗用車系『アルト』の中では最も廉価版と言えるグレードがこのFである。そしてこのグレードにのみ、マニュアルトランスミッションと併せて、AGSと名付けられたいわゆる電子制御マニュアルが存在する。CVTの設定はない。

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3