赤字は留萌本線など赤線区で減少、北海道新幹線では増加 JR北海道の2021年度第2四半期線区別収支 1枚目の写真(全2枚)
2Q単体では1億300万円の赤字となっている赤線区の留萌本線。それでもコロナ前の2019年度や2020年度に比べると赤字額が減少している。2019年1月1日、留萌本線恵比島駅。
《写真撮影 佐藤正樹》2Q単体では1億300万円の赤字となっている赤線区の留萌本線。それでもコロナ前の2019年度や2020年度に比べると赤字額が減少している。2019年1月1日、留萌本線恵比島駅。
長押しで
自動スライド

編集部おすすめのニュース