大阪市交通局、民営化も公営時代のサービスを維持…地下鉄会社の愛称名は検討中 1枚目の写真(全1枚)
《出典 大阪市交通局》地下鉄は「走り続けるために 変わります」、バスは「変わるけど 変わらない」をキャッチフレーズに進められる大阪市交通局の民営化。現行のサービス水準を維持しつつ、ホームドアの整備やホームの見守り強化、バリアフリー化も推進するという。

編集部おすすめのニュース

  • 大阪市営地下鉄の事業譲渡が認可、4843億円…大阪市交通局の株式会社化で 画像 大阪市営地下鉄の事業譲渡が認可、4843億円…大阪市交通局の株式会社化で
  • 大阪市営地下鉄引き継ぐ新会社、CI構築はJR東日本に 画像 大阪市営地下鉄引き継ぐ新会社、CI構築はJR東日本に
  • 大阪市高速電軌のCI構築業者を募集…地下鉄引き継ぐ新会社の愛称など 画像 大阪市高速電軌のCI構築業者を募集…地下鉄引き継ぐ新会社の愛称など