【画像】JAL機長が語る「B777のコックピット」…横風着陸時の姿勢は“カニと片足”で[フォトレポート] (11/24)| レスポンス(Response.jp)
垂直尾翼にあるラダー。「旋回中にかかる力のバランスがつりあっていれば、ラダー(方向舵)を使わなくてもきれいな弧を描いて旋回しますが、ほとんどの場合は、エルロンとラダーを組み合わせることで(コーディネーションをとり)、きれいに旋回することができます」(日本航空) 羽田空港内JALメインテナンスセンター1(M1ハンガー)

JAL機長が語る「B777のコックピット」…横風着陸時の姿勢は“カニと片足”で[フォトレポート] 11枚目の写真・画像

《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》 垂直尾翼にあるラダー。「旋回中にかかる力のバランスがつりあっていれば、ラダー(方向舵)を使わなくてもきれいな弧を描いて旋回しますが、ほとんどの場合は、エルロンとラダーを組み合わせることで(コーディネーションをとり)、きれいに旋回することができます」(日本航空) 羽田空港内JALメインテナンスセンター1(M1ハンガー)

編集部おすすめのニュース