ホンダの電動事業が加速、4月より組織運営体制を変更

中国市場向け、ホンダの電動化車両(参考画像)
  • 中国市場向け、ホンダの電動化車両(参考画像)
  • 組織変更の概要

ホンダは4月1日付で組織運営体制の変更を実施。「電動事業のさらなる加速」とモビリティの拡がりによる「新たな価値創造」の実現を目指す。

今回の組織運営体制の変更では、電動事業の強化に向けて昨年発足した事業開発本部をベースとした電動事業開発本部を発足。四輪事業に関わる事業戦略機能とBEVの商品開発機能、ならびに二輪・パワープロダクツ事業に関わる電動領域の戦略および開発機能を集約し、電動事業のさらなる強化、加速を図る。


《纐纈敏也@DAYS》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

編集部おすすめのニュース

特集