マツダの世界販売、15か月ぶりのプラスに転じる 2022年10月実績

マツダ CX-4 (中国仕様)
  • マツダ CX-4 (中国仕様)
  • マツダCX-9(北米仕様)
  • マツダ CX-30(北米仕様)

マツダは11月29日、2022年10月の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。世界販売台数は日本、米国、その他市場などで増加し、前年同月比9.2%増の9万4971台で15か月ぶりのプラスとなった。

国内販売は同52.5%増の1万5254台で5か月連続プラス。登録車のシェアは1.4ポイントアップし、5.9%となった。海外販売は同3.6%増の7万9717台。15か月ぶりのプラスとなった。

世界生産台数は同70.4%増の11万1750台で5か月連続のプラス。国内生産は同9.6%増の7万3704台、海外生産は同25.1%増の3万8046台、ともに5か月連続プラスとなった。

輸出は北米、欧州、オセアニア向けなどが増加し、同154.1%増の6万5897台。4か月連続のプラスとなった。

《纐纈敏也@DAYS》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集