クルマもファッションもイタリアンに 「大人のクルマ趣味の空間」でモトーリモーダがアイテム展開

「大人のクルマ趣味の空間」を提供するアウト ガレリア ルーチェ(愛知県名古屋市)で、モトーリモーダのアイテムを購入することが可能だ。現在開催している常設展に合わせて、イタリアンな雰囲気の中でファッションアイテムの買い物を楽しむことができる。

アウト ガレリア ルーチェは2004年9月に誕生。以来、クルマ文化の発信と浸透を目的にクルマにまつわる歴史や芸術、人物など様々なテーマで企画展をおこなっている。現在は「FIAT 500F」をベースに前期型の屋根に改造された特別仕様のモデルや、カルロ・アバルトが元オーナーだったヒストリーを持つ貴重な「FIAT ABARTH 695 ASSETTO CORSE」をはじめとした車両も展示されている。

モトーリモーダはこれに合わせた一部アイテムを物販スペースで展開する。現在はフェラーリやランボルギーニ、アバルトのオフィシャルアイテムをはじめ、ワーソン・モータース、ミッレミリアなどのアイテムを販売しているが、今後も続々と追加される予定だ。

今回の常設展は2021年末まで開催予定。イタリア好き、イタリア車好きなら見逃せない。

■アウト ガレリア ルーチェ
〒465-0053 愛知県名古屋市名東区極楽1丁目-5番 オリエンタルビル極楽NORTH2F
TEL:052-705-6789

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース