24時間非対面貸出の「オールタイムレンタカー」、医療従事者に無償提供

貸出ステーション例
  • 貸出ステーション例
  • レンタカー専用アプリ画面

バリュートープは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対応する医療従事者に向け、「オールタイムレンタカー」を1月18日から2月28日まで無償提供すると発表した。

オールタイムレンタカーは、バリュートープが運営する、カーシェアの利便性とレンタカーの廉価な料金体系を組み合わせた24時間・非対面貸出OKのレンタカーサービス。

今回、新型コロナウイルス感染症の最前線で対応にあたる医療従事者に対し、「心からの感謝と応援、そして連帯を示したい」との想いを込め、オールタイムレンタカーの無償提供を行う。

対象者は医師、看護師、各種医療機器技師のほか、高齢者施設の介護士や薬局の薬剤師などを含む医療従事者。渋谷駅・恵比寿駅より徒歩10分圏内駐車場に配置する日産『ノート』および『セレナ』を最大3日間、無償提供する。

なお、今回の取組では、運行システム「Kuruma Base」を提供するスマートバリューより、取り組みにかかるライセンス費用を無償で提供する協力を得ている。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース