PASMOがApplePayに対応…iPhoneやApple Watchでカードレス 年内にも

(イメージ)
  • (イメージ)
  • PASMOではAndroidスマートフォンで先行してカードレス利用が始まっていたが、年内にはiOS端末のiPhoneシリーズやWatch OS端末のApple Watchに対応することになった。

PASMO協議会は8月6日、2020年中に交通系ICカード『PASMO』がApplePayに対応することを明らかにした。

ApplePayはアップル社が提供する電子マネー決済サービスで、iPhoneやApple watchといったアップル製端末にクレジットカードを登録することで、カードレス利用を可能にする。

アップル製端末による交通系ICカードのカードレス利用は、これまでJR東日本のモバイルSuicaが対応していたが、PASMOが対応することで選択の幅が広がることになる。

なお、サービス内容や開始日については後日発表される。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

  • 東武の新SL列車は「SL大樹『ふたら』」…10月3日から日光駅乗入れ、月1運行 画像 東武の新SL列車は「SL大樹『ふたら』」…10月3日から日光駅乗入れ、月1運行
  • Android端末でPASMO…「モバイルPASMO」のスタートは3月18日10時から 画像 Android端末でPASMO…「モバイルPASMO」のスタートは3月18日10時から
  • 今春、PASMOにもモバイル版が登場…対応端末はAndriodスマートフォンのみ 画像 今春、PASMOにもモバイル版が登場…対応端末はAndriodスマートフォンのみ
  • 改札内とは思えない!  東京駅の商業施設「グランスタ東京」---食堂車レストランも出現  8月3日開業 画像 改札内とは思えない! 東京駅の商業施設「グランスタ東京」---食堂車レストランも出現  8月3日開業

特集

おすすめのニュース