保有しているクルマを売却、自分でリース利用 ファブリカ

ファブリカコミュニケーションズは、車の維持費節約アプリ「Carpon」の新たなサービスとして、マイカーリースバックできるサービスを3月4日から提供開始した。

「Carponマイカーリースバック」は、顧客が保有する車を時価でファブリカが買い取り、代金を顧客に直接支払うと同時に、リース契約を結ぶ。所有権は移転するものの、顧客はリース料金を毎月支払って車を乗り続けることができる。ローン中の車でも利用可能。

また、リース期間満了後、所有権を顧客に戻し、そのまま継続して乗り続けることも可能。クルマが不要な場合は、同社が引取ることも可能としている。

《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

おすすめのニュース