マレリ、米Transphorm社と提携…電動パワートレインの技術開発を加速

マレリ、米Transphorm社と提携(参考画像)
  • マレリ、米Transphorm社と提携(参考画像)

大手自動車関連サプライヤーのマレリは3月4日、先端電力変換技術を有する米国の半導体企業Transphorm社と、2年間の戦略的提携を結んだことを発表した。

Transphorm社は、高電圧電力変換アプリケーション向けに、優れた性能と信頼性を持つ650Vおよび900VのGaN(窒化ガリウム)半導体を設計および製造。最大規模のパワーGaN IPポートフォリオのひとつを保有する同社は、業界初のJEDECおよびAEC-Q101認定GaN FETを製造している。

両社は今回のパートナーシップを通じて、OBC(車載充電器)、DC-DCコンバータ、パワートレイン・インバータを含む電力変換ソリューションに関する知見と情報を交換。両社は協働し、電動自動車やモータースポーツ向けに、高性能・高効率な電動パワートレイン・ソリューションの開発を進めていく。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース