4年前のスタッドレスでも新品同様に使える、のは本当か? 乗り比べてみた

保管タイヤの劣化は抑えることができる

新品スタッドレス vs 4年経過スタッドレス

太陽光に当てない、温度変化を少なくする

新品の「アイスガード6」(上)と4年経過したスタッドレスで制動距離の比較
  • 新品の「アイスガード6」(上)と4年経過したスタッドレスで制動距離の比較
  • 4年経過したスタッドレスタイヤを装着したカローラスポーツ
  • 4年経過したスタッドレスタイヤを装着したカローラスポーツ
  • 横浜ゴムの「アイスガード6」
  • 新品の「アイスガード6」を装着したカローラスポーツ
  • 新品の「アイスガード6」を装着したカローラスポーツ
  • 新品の「アイスガード6」(上)と4年経過したスタッドレスで制動距離の比較
  • 4年経過したスタッドレスタイヤを装着したカローラスポーツ

保管タイヤの劣化は抑えることができる

タイヤはたとえ全然走らなくても時が経過すれば、ゴムが硬化して性能低下をもたらす。今まではこれ、常識と考えていた。しかし、適切な保管さえしていれば、実は劣化は抑えられるというのである。

タイヤ公正取引協議会という会があり、この協議会の発表によれば適正な環境に保管されたタイヤであれば、2シーズン前のタイヤでも新品と同等の性能を保つことが確認されたとのこと。一体「適正な保管」がどういうものかはこの協議会の会員にならないと分からないが、少なくとも以前とは違い硬化しにくいゴムが開発されていて、性能が落ちないのだそうである。

今回ヨコハマタイヤで、新品の「アイスガード6」と、ラボで4年経過相当の状況を作り出したタイヤで、その氷上性能を比較するテストを体験した。クルマはトヨタの『カローラスポーツ』。ヨコハマタイヤ自慢の屋内氷板路で、20km/hからの制動テストでその距離の違いを体感しようというものだった。実際切り取ったゴム片を触らせてもらったが、新品と4年経過後相当では少なくともゴム質に関しては全く違わなかったというのが率直な印象である。

新品スタッドレス vs 4年経過スタッドレス

では実際に試乗するとどうか。そもそも20km/hピッタリに車速を合わせるのが難しく、3度のトライで最初の2回はおおよそ20km/h、最後の1回は30km/hまで車速を上げて試してみた。その結果、20km/hではほとんど体感的には差が無い。あっても精々1m程度の差である。

ヨコハマタイヤが提供してくれた写真を見ると、20km/hの制動距離はおおよそ5mほど。新品では5mを示すパイロンがフロントドアで止まったのに対し、4年経過相当ではリアドアにそれが移動するという程度である。これは実際に僕が体感した制動距離と変わらなかった。

一方で30km/hでの制動距離はヨコハマタイヤのテストでは驚くことにほぼ同等か、むしろ4年経過後の方が短い制動距離で止まっているのがわかる。しかし、これは自分が体感した制動距離とは違っていて、やはり4年経過の方がもっと長い制動距離を要した。とはいえ、たとえ4年が経過していても保管さえ適正ならば性能は確実に保たれるということがわかった。

太陽光に当てない、温度変化を少なくする

冒頭に記したタイヤ公正取引協議会ではこの内容(2年経過)をポスターにして広く訴求することにしているという。恐らくそこには保管方法なども書かれていると思うが、基本的にタイヤの保管は太陽光に当てないことが前提で、さらに温度変化が少なければなお良いと思える。タイヤ保管用のシートなども最近では販売されているから、最低でもそれを被せておけばだいぶ違うと思う。

というわけでスタッドレスタイヤでシーズン中に長距離を走るような人は自然とトレッドの溝の少なくなるから、性能というよりも寿命が短くなるだろうが、一般的なケースで4年後のタイヤでも十分機能することがわかった。

《中村 孝仁》

編集部おすすめのニュース

  • スタッドレス vs オールシーズン、冬タイヤの性能はどれだけ違う? 画像 スタッドレス vs オールシーズン、冬タイヤの性能はどれだけ違う?
  • 「ホビータイヤ」の波、続々と…横浜ゴムの“ホワイトリボン”を装着したコルベットに試乗してみた 画像 「ホビータイヤ」の波、続々と…横浜ゴムの“ホワイトリボン”を装着したコルベットに試乗してみた
  • 【ホンダ フィット 新型試乗】余裕、スムーズさでは「e:HEV」が1枚上手…島崎七生人 画像 【ホンダ フィット 新型試乗】余裕、スムーズさでは「e:HEV」が1枚上手…島崎七生人
  • 【シトロエン ベルランゴ 新型試乗】瞬殺で完売した理由、そしてカングーとの違いは…中村孝仁 画像 【シトロエン ベルランゴ 新型試乗】瞬殺で完売した理由、そしてカングーとの違いは…中村孝仁

特集

おすすめのニュース