アルピーヌ名古屋緑、1月25日オープン…東海3県初の正規ディーラー

アルピーヌ名古屋緑/ルノー名古屋緑
  • アルピーヌ名古屋緑/ルノー名古屋緑

アルピーヌ・ジャポンと正規販売店契約を結ぶユーロフランスは、愛知県初となる正規ディーラー「アルピーヌ名古屋緑」を開設し、1月25日から営業を開始する。

アルピーヌ名古屋緑は、名古屋市東南部を横断する県道36号沿い、鳴海の商業集積エリア付近に、同日より営業を開始する「ルノー名古屋緑」と併設する形でオープン。国道1号や23号などの主要道路からも近く、名古屋高速3号線 笠寺ICや星崎ICからは1.6kmの距離にあり、名鉄名古屋本線本星崎駅からも徒歩圏内と、アクセスに優れた立地となっている。

アルピーヌのVI(ビジュアル・アイデンティティー)に沿った内外装のショールームは、単に車両展示スペースとしてだけでなく、アルピーヌブランドの歴史や理念、そして「アルピーヌ A110」の性能、クオリティへのこだわりを表現する場/空間としての役割も果たす。

新店舗では1月25日と26日の2日間にわたり、オープンフェアを開催する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース