ホンダ NSX、2020年モデルの受注開始 新色インディイエロー・パールIIを追加

ホンダ NSX(2020年モデル)
  • ホンダ NSX(2020年モデル)
  • ホンダ NSX(2020年モデル)
  • ホンダ NSX(2020年モデル)
  • ホンダ NSX(2020年モデル)
  • ホンダ NSX(2020年モデル)
  • ホンダ NSX(2020年モデル)

ホンダは12月5日、スーパースポーツ『NSX』2020年モデルの受注を開始した。

2016年発表の2代目NSXは、ホンダ独自の電動化技術である3モーターハイブリッドシステム「スポーツハイブリッドSH-AWD」を搭載し、新時代のスーパースポーツ体験を提案したモデル。2019年モデルでは、ダイナミクス性能を進化させるとともに、新色「サーマルオレンジ・パール」を追加した。

今回の2020年モデルでは、エキサイティングカラーシリーズの第2弾となる新色「インディイエロー・パールII」を追加した。初代NSXのインディイエロー・パールにインスピレーションを受けながら、クリアで鮮やかな発色へと進化。スーパーカーとしての佇まいと力強い存在感を表現するとともに、NSXの世界観、またスーパースポーツならではの“観る・所有する"喜びのさらなる醸成を図った。

ボディカラーは新色インディイエロー・パールIIを含む全9色、インテリアカラーは全5色。価格は2420万円(イエローは2428万8000円)。発売は2020年4月を予定。なお、同モデルは2020年1月10日から12日まで幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」のホンダブースにて展示予定だ。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース