VW、ネイシン氏を北米トップに起用へ…元アウディ日本法人やインフィニティ責任者

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は9月26日、ヨハン・ダ・ネイシン氏を10月1日付けで、北米部門のトップ(COO)に起用すると発表した。

ネイシン氏は現在59歳だ。アウディの日米法人のトップを、合計13年務めたことで知られる。その後、2012年には、日産自動車の海外向け高級車ブランド、インフィニティの社長に就任した。

2014年には、GMの高級車ブランド、キャデラックの社長に就任した。しかし2018年4月、キャデラックの社長を退任している。

フォルクスワーゲンは、ネイシン氏を10月1日付けで、北米部門のトップ(COO)に起用する。ネイシン氏は、フォルクスワーゲングループに20年以上在籍し、とくにアウディの成長に貢献した。今回、古巣に戻る形となる。フォルクスワーゲンは、ネイシン氏の自動車業界での30年の経験を、ブランド戦略の実行などに生かしていく、としている。

《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース