VW ゴルフ 新型、ワゴンの「ヴァリアント」も設定へ

VW ゴルフ・ヴァリアント 現行型(参考画像)
  • VW ゴルフ・ヴァリアント 現行型(参考画像)
  • VW ゴルフ・ヴァリアント 現行型(参考画像)
  • VW ゴルフ・ヴァリアント 現行型(参考画像)
  • VW ゴルフ・ヴァリアント 現行型(参考画像)
  • VW ゴルフ・ヴァリアント 現行型(参考画像)

フォルクスワーゲンは9月25日、新型『ゴルフ』(Volkswagen Golf)に、ワゴンの「ヴァリアント」を設定すると発表した。

ゴルフは、フォルクスワーゲンの主力車種だ。初代ゴルフは1974年に発表され、世界のコンパクトカーのベンチマーク的存在となった。新型ゴルフは8世代目モデルだ。2019年、フォルクスワーゲンは複数の新車を発表する計画だが、そのハイライトのひとつが新型ゴルフになる。

新型ゴルフは、ハッチバックが今秋、ワールドプレミアされる予定だ。遅れて、ワゴンのヴァリアントが設定されることが確定した。

現行ゴルフ ヴァリアントは2016年秋、欧州で改良新型が発表されている。小型ボディに実用性の高い荷物スペースを持つ。なお、フォルクスワーゲンは、新型ゴルフヴァリアントの生産を、ドイツ・ヴォルフスブルク本社工場で行う、としている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • スバル レヴォーグ 次期型を東京モーターショー2019で世界初公開へ…主査「スバルの最先端技術を結集」 画像 スバル レヴォーグ 次期型を東京モーターショー2019で世界初公開へ…主査「スバルの最先端技術を結集」
  • トヨタ カローラワゴン から派生、SUV「トレック」…欧州で発表 画像 トヨタ カローラワゴン から派生、SUV「トレック」…欧州で発表
  • 【プジョー 308SWディーゼル 3700km試乗】下火のステーションワゴンも、選ぶ価値はまだまだある[後編] 画像 【プジョー 308SWディーゼル 3700km試乗】下火のステーションワゴンも、選ぶ価値はまだまだある[後編]
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース