熊本市に手ぶら観光サービス拠点を新設へ バスターミナルもある複合商業施設「サクラマチクマモト」

佐川急便は、熊本市中央区桜町で9月14日に開業する「SAKURA MACHI Kumamoto」館内に「宅配カウンターサクラマチクマモト」を開設して手ぶら観光サービスを提供する。

「SAKURA MACHI Kumamoto」は、国内最大級のバスターミナルと全149店舗のテナント、公益施設(ホール)、ホテル、シネマコンプレックス、バンケットなどで構成する複合施設。

施設開業に合わせて佐川急便が開設する「宅配カウンターサクラマチクマモト」では、旅行やショッピングなどの手荷物の一時預かり、宅配便発送を受け付ける。これによって149店舗のテナントが入った「SAKURA MACHI Kumamoto」館内でのショッピングや飲食、市街地の観光や散策を手ぶらで楽しめる。

訪日外国人旅行客の増加を見込み、外国語対応スタッフや通訳機をカウンター内に設置し、多言語で対応する。

あおり運転対策などで注目を集めクルマには必須の装備となっているドライブレコーダーだが、その記憶媒体のSDカードは過酷な環境で…

《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース