社会人向け二輪エンデューロレース、ダンロップが開催 6月より4回

2018年の「キャンオフ」の様子
  • 2018年の「キャンオフ」の様子
  • 2018年の「キャンオフ」の様子
  • 2018年の「キャンオフ」の様子

住友ゴム工業は、初級から中級の社会人オフロードライダーを対象とした「ダンロップエンデューロ」を6月から全国3か所で年4回新たに開催する。

ダンロップエンデューロは学生を対象とした「キャンパスオフロードミーティング(キャンオフ)西日本大会」とコラボレーションし、同イベントと併催。6月23日にいなべモータースポーツランド(三重県)、8月18日にワイルドクロスパークGAIA(長野県)、10月13日にテージャスランチ(広島県)、11月17日にワイルドクロスパークGAIA(長野県)でそれぞれ開催する。

ダンロップエンデューロは規定時間内でオフロードコースの周回数を競うレースを計画しており、会場でのブース出展やゲストのダンロップサポートライダーによるワンポイントレッスンなど、参加者が楽しめるイベントを目指す。なお、10月13日のイベントはフリー走行を楽しむことができるフリーライドイベントとして開催する予定。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集