ヤマハ発動機、電動車いすの試乗をメインに出展予定…バリアフリー2019

電動アシスト車いす、JWスウィング
  • 電動アシスト車いす、JWスウィング
  • 電動アシスト車いす、JWスウィング

ヤマハ発動機は、4月18~20日にインテックス大阪(大阪市住之江区)で開催される「バリアフリー2019」に出展すると発表した。今回は電動アシスト車いす『JWスウィング』の試乗をメインとしたブースとする。

ヤマハの電動アシスト車いすは、手でハンドリムをこぐ力とモーターの力を合わせて駆動する車いすで、電動アシスト自転車ヤマハパス(PAS)の技術を使っている。横に傾斜している道でも真っ直ぐに走れるようにする機能や、アシストが作動する距離の長さを調整できる機能など、世界初の技術も搭載している。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • ヤマハ発動機、雲南市の地域課題解決を目指す包括連携協定を締結 画像 ヤマハ発動機、雲南市の地域課題解決を目指す包括連携協定を締結
  • ヤマハ、自動運転電動車を共同開発へ…無人の自動駐車も実現目指す 画像 ヤマハ、自動運転電動車を共同開発へ…無人の自動駐車も実現目指す
  • バリアフリー基本構想作成のガイドライン、地方公共団体向けに国交省が作成 画像 バリアフリー基本構想作成のガイドライン、地方公共団体向けに国交省が作成
  • 福祉車両販売、軽・車いす移動車大幅増で2年連続プラス 2018年度上半期 画像 福祉車両販売、軽・車いす移動車大幅増で2年連続プラス 2018年度上半期

特集