凸版印刷、IT市場へ本格参入…グループ会社のマピオンを「ONE COMPATH」へ社名変更

左から凸版印刷 坂井和則常務、ONE COMPATH 早川礼社長CEO
  • 左から凸版印刷 坂井和則常務、ONE COMPATH 早川礼社長CEO

凸版印刷は、グループ会社マピオンの事業を継承し、BtoC領域のデジタルメディア事業に特化した新会社「ONE COMPATH(ワン・コンパス)」を設立、4月1日より事業を開始すると発表した。

凸版印刷は情報コミュニケーション事業、生活・産業事業、エレクトロニクス事業の各分野にて、社会の急激なデジタル化に向け、既存事業とデジタルの融合を進めており、今回のONE COMPATH設立を機にBtoC領域でのIT市場へ本格参入する。

同社は、生活者と直接接点を持つデジタルメディア事業を重要領域と位置付け、月間1100万人が利用する電子チラシサービス「Shufoo!」を、凸版印刷のグループ会社であり、地図検索サービス「Mapion」を運営するマピオンに4月1日より事業承継し、マピオンを母体とした新会社を設立する。

なお、新会社ONE COMPATHの社長CEOには、凸版印刷の早川礼氏が就任する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集