トピー工業、豊橋製造所製鋼工場の操業再開 電気炉事故から25日ぶり

トピー工業(ウェブサイト)
  • トピー工業(ウェブサイト)

トピー工業は、10月25日に発生した設備損傷事故により、操業を停止していた豊橋製造所製鋼工場について、11月19日より操業を再開したと発表した。

トピー工業 豊橋製造所製鋼工場では10月25日、電気炉にて設備損傷事故が発生。以来、操業を停止、鉄鋼メーカー各社から半製品(鋼片)を供給してもらい、圧延して製品供給を継続するなどの対応を続けていた。

当初は、11月下旬の操業再開を予定していたが、復旧作業を進めた結果、予定よりも早く11月19日より操業再開が可能となった。なお、業績に与える影響については、現在精査中としている。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集