アウディ世界販売2%増の140万台以上、中国が新記録 2018年1-9月 

アウディ A8 新型
  • アウディ A8 新型
  • アウディQ5
  • アウディQ7
  • アウディQ3
  • アウディQ2
  • アウディA4L

アウディ(Audi)は10月9日、2018年1~9月の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は、およそ140万7700台。前年同期比は2%増だった。

市場別では、欧州が減少。1~9月は61万6200台にとどまり、前年同期比は6.8%減と減少傾向にある。このうち、地元ドイツも6%減の21万8662台にとどまった。

英国は1~9月、12万4081台を売り上げたものの、前年同期比は10.6%減と、2桁の落ち込み。スペインは6.2%増の4万5048台と、引き続き前年実績を上回る。イタリアは9.2%減の4万7008台と後退。フランスは4万1273台にとどまり、前年同期比は11.7%減と落ち込む。

中国(香港を含む)は1~9月の新記録となる48万3001台を売り上げ、前年同期比は15.4%増と2桁の伸び率。『Q3』『Q5』『Q7』のSUVが、前年同期比3%増の16万2329台と好調。米国は16万7420台を販売。前年同期比は4%増と、引き続き前年実績を超えている。

アウディの2017年世界新車販売は、過去最高の187万8100台。前年比は0.6%増だった。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集