うわさの『カレーパンサンド』、聞いておどろき見てびっくり、食べたらどうだ?

自動車 ビジネス 国内マーケット
フジパン・カレーパンサンド
  • フジパン・カレーパンサンド
  • フジパン・カレーパンサンド
  • サイズ比較
  • 普通サイズの食パン2分の1。
  • 袋のイラストよりカレーパンが大きい。
  • フジパン・カレーパンサンド
  • フジパン・カレーパンサンド
  • マスタード入りマヨソース。食パンとカレーパンとの接着剤?
みんなー、おなか空いてないかい? カレーは好きかい? カレーパンは好きかい? じゃあ、サンドイッチは好きかい? それならカレーパンサンドはどうかな? ---フジパンが先ごろ発売した、食パンでカレーパンをサンドイッチした『カレーパンサンド』が注目を集めている。

「手が汚れない」「衣がこぼれない」「台湾で揚げパンを食パンで挟んで食べている」といったあたりは、食べなくてもわかる。さて、実際に食べてどうなのか。

美味しい。

以下、複数名で食べた感想をまとめる。物理的に食べやすいのは予想通りだったが、カレーが旨かった。味があってコクがあってスパイシー。どちらかというと甘口なので、辛いものが苦手な子どもでも大丈夫だろう。また、名前からも想像できるように、通常のカレーパンと比べて、カレーに対するパンの分量が相対的に増えている。食パンに挟んだだけではカレー味が弱くなるところを、「マスタード入りマヨソース」で補っている。カレーは好きだけど揚げパンのカレーパンはちょっと……、という向きには脂っこさが抑えられていていいかもしれない。トーストすると食感が軽くなり、カレーの香りがたつ。厚みがあるので電子レンジ併用で温めるといいだろう。

パンをパンで挟むという驚きの食品だが、衣の厚いカツサンドやコロッケパンを想像すれば、そんな不自然でもない。炭水化物プラス炭水化物なら焼きそばパンという例もある。天むすだって衣付きの揚げ物を穀物でくるんでいる。何か言う前に食べてみなければ、と探したがカレーパンサンドの販売地域はいまだ拡大中のようで取扱店舗が少ない。東京・西新宿の職安通りから甲州街道まで歩いて、新宿駅南口近くの期間限定物産展でやっと購入できた翌日、拙宅近くのスーパーマーケットでも販売しているのを見つけた。バズっているうちに食べることをお勧めする。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース