Terzo、ルーフバスケットラック発売 強固な40φフレーム採用

自動車 ビジネス 国内マーケット
Terzo ルーフバスケットラック
  • Terzo ルーフバスケットラック
  • エクステンションキット
PIAAは、システムキャリアブランドTerzo(テルッツォ)より、ルーフバスケットラック(EA310)を発売する。

新製品はTerzoエアロバーおよびスクエアバーの両方に対応し、メインフレームは40φの強固なフレーム形状を採用。前面にはTerzoロゴ付きフェアリングを配し、整流効果を発揮する。

サイズは幅1050×長さ1320×高さ220mmで重量は約16kg。価格(税別)は6万4700円。オプションでルーフバスケットラックを40cm延長できるエクステンションキット(2万8000円)も用意する。

BMWが開発中の新型フラッグシップ・クロスオーバーSUV『X7』プロトタイプのコックピットを、レ…
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • Terzo、車室内サイクルキャリアをリニューアル…2台積みと1台積みの2種類 画像 Terzo、車室内サイクルキャリアをリニューアル…2台積みと1台積みの2種類
  • Terzo、折りたたみルーフボックスをリニューアル…装着性やメンテナンス性向上 画像 Terzo、折りたたみルーフボックスをリニューアル…装着性やメンテナンス性向上
  • PIAA、Terzoスマートバー用サイクルホルダーとロッドホルダーを発売 画像 PIAA、Terzoスマートバー用サイクルホルダーとロッドホルダーを発売
  • Terzo、車載用ファン付温冷庫と大容量保冷庫を発売 画像 Terzo、車載用ファン付温冷庫と大容量保冷庫を発売

特集