ガッツレンタカー、関東に本格進出…本部・研修センター併設の東大宮駅前店をオープン

自動車 ビジネス 国内マーケット
ガッツレンタカー東大宮駅前店/介護レンタカーさくら東大宮駅前店
  • ガッツレンタカー東大宮駅前店/介護レンタカーさくら東大宮駅前店
  • ガッツレンタカー東大宮駅前店/介護レンタカーさくら東大宮駅前店
  • ガッツレンタカー東大宮駅前店/介護レンタカーさくら東大宮駅前店
  • ガッツレンタカー
  • ガッツレンタカー
  • 関東でも福祉車両専門のレンタカー店「介護レンタカーさくら」が進出
格安レンタカーフランチャイズ事業「ガッツレンタカー」を手掛ける、ガッツ・ジャパンは2月9日、直営店「ガッツレンタカー東大宮駅前店」「介護レンタカーさくら東大宮駅前店」をオープン。関東地区への本格進出を開始した。

ガッツレンタカーは24時間2000円から、長期(1か月)利用の場合は1日あたり867円から利用できる格安レンタカー事業。取扱車種を軽自動車中心とし、長期間利用客にターゲットを絞ることで人件費や店舗維持費を削減、集客もネットをメインとすることで低価格を実現している。

現在、ガッツレンタカーは全国に約100店舗展開しているが、埼玉県3店舗、千葉県9店舗、東京都3店舗、神奈川県4店舗と関東の拠点は少なく、その事業展開には課題も多い。今回、関東での本格進出を見据え、本部機能・研修センターを併設する直営店「ガッツレンタカー東大宮駅前店」をオープンさせ、顧客満足度や知名度の向上、レンタカーの仕入れ強化を図り、関東進出を加速させる。

同社は今後、福祉車両のレンタル専門店「介護レンタカーさくら」との複合店舗のオープンや長期レンタカー専門店の展開を行い、2019年までに200店舗の出店を計画している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース