BATTLAX、スポーツツーリング T31 など5商品を2018年2月より発売

モーターサイクル 企業動向
BATTLAX スポーツツーリング T31
  • BATTLAX スポーツツーリング T31
  • BATTLAX アドベンチャー A41
  • BATTLAX スクーター SC2
  • BATTLAX スクーター SC2 レイン
  • BATTLAX レーシング R11
  • BATTLAX アドベンチャー A41(フロント)
  • BATTLAX アドベンチャー A41(リア)
  • BATTLAX レーシング R11(フロント)
ブリヂストンは、二輪車用タイヤブランド「BATTLAX」より、スポーツツーリング、アドベンチャー、スクーター、サーキットの4カテゴリー、5つの新商品を2018年2月から発売する。

「スポーツツーリング T31」は、従来品の安定性やライフ性能を維持しながら、ウェット性能や軽快性を向上させたスポーツツーリングカテゴリーのフラッグシップモデル。フロントに新開発コンパウンド、特にウェット路面における制動距離短縮およびコーナリング時のグリップ性能を追及し、急な雨天でも安心・安全なライディングに貢献する。フロントは17~19インチまでの全10サイズで、価格は1万7280円から2万3436円。リアは17または18インチの全12サイズで、価格は2万4624円から3万3858円。

「アドベンチャー A41」は従来品対比でライフ性能を同等レベルに確保しながら、ウェット性能・直進安定性を追求した、アドベンチャーカテゴリーのフラッグシップモデル。特にウェット路面における制動距離およびコーナリング時のグリップ性能を追及しており、急な雨天でも安全・安心なライディングに貢献する。フロントは17~19および21インチの全7サイズで、価格は1万3608円から2万1924円。リアは17または18インチの全9サイズで、価格は1万8792円から3万3642円。

「スクーター SC2」は、特にドライ路面におけるグリップ性能、ロールリニア性に優れ、スポーツスクーター本来の気軽さ・楽しさを追及。14または15インチの全4サイズで、価格は1万6632円から2万2788円。また「スクーター SC2 レイン」は、特にウェット路面における駆動性・ハンドリングに優れ、日々のライディングを足元から支える。14~16インチの全4サイズで、価格は1万7388円から2万2788円。

「レーシング R11」は、最高峰の二輪レースにタイヤを供給し続けることで培われた最新の技術を投入、高い戦闘力と扱いやすさを備えたサーキット走行向けタイヤ。新設計パタンと新開発ベルト構造、さらに新リアコンパウンドの採用により、高いグリップ性能と確実な接地感を具現化、サーキット走行における安心感と乗りやすさを追及している。17インチのみの全11サイズを用意する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集