【東京モーターショー2017】DS 7 クロスバック…新時代のラグジュアリーSUV[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

DS 7 クロスバック(東京モーターショー2017)
  • DS 7 クロスバック(東京モーターショー2017)
  • DS 7 クロスバック(東京モーターショー2017)
  • DS 7 クロスバック(東京モーターショー2017)
  • DS 7 クロスバック(東京モーターショー2017)
  • DS 7 クロスバック(東京モーターショー2017)
  • DS 7 クロスバック(東京モーターショー2017)
  • DS 7 クロスバック(東京モーターショー2017)
  • DS 7 クロスバック(東京モーターショー2017)
DSは日本への導入を計画している新型ラグジュアリー・クロスオーバーSUV『DS 7 クロスバック』を日本初公開。コンセプトカーの『Divine DS』と『DS E-TENSE』のデザインモチーフを採用し、新世代のDSアイデンティティを表現した。ボディサイズは、全長4570mm、全幅1890mm、全高1620mm。

インテリアには、2個の12インチディスプレイが採用され、コネクティビティを追求。ひとつはナビゲーション&マルチメディア用で、DSコネクトとミラースクリーン機能が付く。もうひとつはデジタルインスツルメントクラスターとして機能する。

プラグインハイブリッド(PHEV)パワートレインを搭載。13kWhのリチウムイオンバッテリーを搭載し、EVモードでは最大およそ60kmゼロエミッション走行可能だ。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集