一時抹消登録台数が4年ぶりにプラス…中古車市場好調で 2017年度上半期

自動車 ビジネス 企業動向

中古車の輸出。那覇港に寄港中の自動車船SERENITY ACE(参考画像)
  • 中古車の輸出。那覇港に寄港中の自動車船SERENITY ACE(参考画像)
日本自動車販売協会連合会がまとめた2017年度上半期(4~9月)の輸出抹消登録台数は前年同期比5.0%増の65万2524台となった。

輸出抹消登録が前年を上回ったのは2年ぶり。為替水準が円安のレベルで安定定期に推移したため、中古車輸出が順調だった。

永久抹消登録は同0.8%減の8万6659台と微減ながら前年を割り込んだ。

一時抹消登録は同5.5%増の184万4150台と4年ぶりに前年を上回った。中古車登録台数が順調だったため、中古車流通量が増加、一時抹消も増えた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集